テーマ:ショートケーキ

『パティスリー・アカシエ』 の ぶどうの “ル・ショートケーキ” 2017年version

埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー ジュン ウジタ』 の “フレジエ”

東京 ・ 学芸大学の 『パティスリー ジュン ウジタ』 2011年11月オープン。 シェフの宇治田潤氏は、葉山 「サンルイ島」、浦和 「浦和ロイヤルパインズホテル」 に勤務後、渡仏され、パリ 「パティスリー・サダハルアオキ・パリ」 にて修業されました。 帰国後は、鎌倉 「パティスリー雪乃下」 のシェフを務められた後に、独立されまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エーグル・ドゥース』 の “フレジエ”

東京 ・ 目白の 『エーグル・ドゥース』 2004年2月オープン。 シェフの寺井則彦氏は、「ルノートル」 で5年間修行された後、渡仏され、アンジェ 「トリアノン」、ベルギー・ゲント 「ダム」、アルザス 「ジャック」、パリ 「ジャン・ミエ」、「ル・コルドンブルー」 を経て帰国、そして、「ル・コルドンブルー」東京校で講師を務めた後、19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “あまおう”

千葉 ・ 谷津 の 『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 2001年オープン。 千葉に住んでいても、「正直ちょっと不便だな~」 と感じる京成谷津駅が最寄でありながら、店内はいつも(雨の日に行っても!)お客さんで一杯です。 シェフの横山知之氏は、数々のホテルで活躍され、マンダリンナポレオンコンクール入賞などの受賞歴を持たれる他、テレビチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー・アカシエ』 の ぶどうの “ル・ショートケーキ” 2016年version

埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修業され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『マッターホーン』 の “スペシャルショートケーキ”

東京 ・ 学芸大学の 『マッターホーン』 1952年創業の老舗洋菓子店。 駅の西口から、線路沿いの道を都立大学方面にテクテク歩いて行くと、角に見えて来る明るいお店です。 入口は左程広くないので、入ってみて、ショーケースにズラリと並んだケーキや、奥に続く喫茶室の広々した空気に、意外な感じがするくらい開放的です。 店員さんも、若い方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー リョーコ』 の ショートケーキ~ショコラバージョンの苺の “ジャポネ”

東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『タカノフルーツパーラー』 の “苺のショートケーキ”

東京 ・ 新宿の 『タカノフルーツパーラー』 1885年創業。 当初は、繭仲買・中古道具が本業で、果物の取り扱いは副業だったようです。 1900年よりフルーツ専門店となり、1926年にフルーツパーラーが設立されました。 フルーツパーラーは現在、本店を含み関東を中心に7店舗。 フルーツ・ケーキ類を購入出来るショップは百貨店にも多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リリエンベルグ』 の “洋梨のケーキ”

神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー・アカシエ』 の ぶどうの “ル・ショートケーキ”

埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修業され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アステリスク』 の “ガトーフレーズ”

東京 ・ 代々木上原の 『アステリスク』 2012年5月オープン。 シェフの和泉光一氏は、「成城アルプス」 等で修業後、「サロン・ド・テ・スリジェ」 のシェフ・パティシエを務められ、ワールドペストリーチャンピオンシップ、ワールドチョコレートマスターズ等の世界大会で入賞された実力派。 店名は、一般的にも馴染み深い記号の*マークを指し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー リョーコ』 の ショートケーキ メロンの “ジャポネ”

東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リリエンベルグ』 の “もものケーキ”

神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『モンサンクレール』 の “セゾンドガトー ~苺~”

東京 ・ 自由が丘の 『モンサンクレール』 1998年にオープンして以来、日本の洋菓子界を常にリードする名パティスリーです。 クープ・ド・モンドなど、幾つもの大会で優勝し、パティシエ・ブームの先駆けとも言えるシェフの辻口博啓氏は、ネットショップも含め、様々な店舗を展開していますが、その辻口氏の礎とも言えるモンサンクレール。 手を広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リリエンベルグ』 の “いちごのケーキ”

神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『スイーツガーデン ユウジアジキ』 の ショートケーキ“クリスマスプレミアムフレーズ”

横浜 ・ 北山田の 『sweets garden YUJI AJIKI』 (スイーツガーデン ユウジアジキ) 2010年5月6日オープン。 シェフの安食(あじき)雄二氏は、横浜ロイヤルパークホテルでオープニングスタッフを、「モンサンクレール」 でスーシェフを務められ、「デフェール」 ではオープン時よりシェフとして活躍されました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リリエンベルグ』 の “ぶどうのケーキ”

神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー リョーコ』 の ショートケーキ 桃の “ジャポネ”~スペシャルバージョン~

東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『菓子工房ルスルス』 の “苺のショートケーキ”

東京 ・ 赤羽橋の 『菓子工房ルスルス』 2007年4月オープン。 菓子職人の新田あゆ子さんは、都内洋菓子店にて働かれた後、製菓学校や 「オーブンミトン」 の焼き菓子教室の講師などを経て、ご自身のお店をオープンされました。 2012年7月には浅草店 (イートインスペースもあるそうです) が、2014年4月に銀座松屋に常設店が出来ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー リョーコ』 の “フレジエ”

東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー・アカシエ』 の “ル・ショートケーキ・オ・フレーズ”

埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー リョーコ』 の ショートケーキ 苺の “ジャポネ”

東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ロワゾー・ド・リヨン』 の “シャンパーニュ”

東京 ・ 湯島 の 『ロワゾー・ド・リヨン』 2005年10月オープン。 シェフの加登学氏は、ルコントで活躍された後、渡仏され、リヨンの幾つかのパティスリーで修行されました。 帰国後は、ルコントのシェフをなさったり、ル・コルドン・ブルーで教授を務めたられた後に、自店をオープンされました。 店名は、仏語で 「リヨンの島」 という意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 の “和栗のショート”

東京 ・ 上野桜木の 『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 日本洋菓子界の重鎮のお1人 ・ 稲村省三氏のパティスリーです。 稲村さんは 「東京ヒルトンホテル(現・キャピトル東急ホテル)」 勤務の後、スイスのホテル 「デ・ベルグ」、フランスの 「エキュロイ」、「ダロワイヨ」 などで修行、その間、シャルル・プルースト・コンクールで銀賞な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー リョーコ』 の ショートケーキ 洋梨の “ジャポネ”

東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 東京に移転された際に、話題になりましたが、ちょっと行かないエリアで… チョ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ラ・ヴィエイユ・フランス』 の “ショートケーキ”

東京 ・ 千歳烏山の 『ラ・ヴィエイユ・フランス』 2007年10月にオープン。 シェフの木村成克氏は、パリの名門 『ラ・ヴィエイユ・フランス』 やリヨンの 『ベルナシオン』 など、フランスで11年もの間、修行された方です。 帰国後、東京の 「シェ・シーマ」 、福岡の 「フレ」 でシェフ・パティシエとして活躍された後、私達ファン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 の “宮崎マンゴーショートケーキ”

東京 ・ 上野桜木の 『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 日本洋菓子界の重鎮のお1人 ・ 稲村省三氏のパティスリーです。 稲村さんは 「東京ヒルトンホテル(現・キャピトル東急ホテル)」 勤務の後、スイスのホテル 「デ・ベルグ」、フランスの 「エキュロイ」、「ダロワイヨ」 などで修行、その間、シャルル・プルースト・コンクールで銀賞な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パティスリー・アカシエ』 の “シャンティ・フリュイ・ルージュ”

埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ロワゾー・ド・リヨン』 の “フレジェ”

東京 ・ 湯島 の 『ロワゾー・ド・リヨン』 2005年10月オープン。 シェフの加登学氏は、ルコントで活躍された後、渡仏され、リヨンの幾つかのパティスリーで修行されました。 帰国後は、ルコントのシェフをなさったり、ル・コルドン・ブルーで教授を務めたられた後に、自店をオープンされました。 店名は、仏語で 「リヨンの島」 という意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “ショートロール”

千葉 ・ 谷津 の 『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 2001年オープン。 シェフの横山知之氏は、数々のホテルで活躍され、マンダリンナポレオンコンクール入賞などの受賞歴を持たれる他、テレビチャンピオンケーキ職人選手権で3連覇した事もおありです。 本店の谷津に因んだネーミングを持つ優しいお菓子も多く、老若男女から愛されています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more