アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「タルト」のブログ記事

みんなの「タルト」ブログ

タイトル 日 時
『Sunday Bake Shop』 の “いちじくのタルト”
『Sunday Bake Shop』 の “いちじくのタルト” 東京・初台の 『Sunday Bake Shop』 2009年1月23日オープン。 菓子職人の嶋崎かづこさんは、バリスタの経験をお持ちで、「ボダム・カフェ」 、「Romi-Unie Confiture」 に勤められ、菓子研究家のいがらしろみさんと焼菓子ユニットを組まれた後、独立されました。 お店を開かれる際にも、それ迄のイベントやケータリングの活動を続けたいとの思いから、名前の通り、「日曜日しか開いていない」 珍しいお菓子屋さんとなったそうです。 2014年3月に、イートイン出来る店舗に... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/09 13:46
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・フレーズ・コトカ”
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・フレーズ・コトカ” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) が、個人的には、ケーキも焼菓子もマカロンも好みとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 15:28
『WOLD PASTRIES』 の焼込タルト “きんかんのタルト”
『WOLD PASTRIES』 の焼込タルト “きんかんのタルト” 東京 ・ 町田 の 『WOLD PASTRIES』 菓子職人の鰤岡和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、2006年4月にご自身のお店 『ひなた焼菓子店』 をオープンされました。 『ひなた焼菓子店』 はレシピ本を出されるほど人気店となりましたが、2015年10月末で店舗を閉められ、現在は町田にて菓子工房のみの 『WOLD PASTRIES』 を構えてイベント等に出展されています。 焼菓子の種類や美味しさは 『ひなた焼菓子店』 と変わらず、鰤岡さんご自身は甘い物があまりお好き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/21 15:51
『WOLD PASTRIES』 の “マロンのタルト”
『WOLD PASTRIES』 の “マロンのタルト” 東京 ・ 町田 の 『WOLD PASTRIES』 菓子職人の鰤岡和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、2006年4月にご自身のお店 『ひなた焼菓子店』 をオープンされました。 『ひなた焼菓子店』 はレシピ本を出されるほど人気店となりましたが、2015年10月末で店舗を閉められ、現在は町田にて菓子工房のみの 『WOLD PASTRIES』 を構えてイベント等に出展されています。 焼菓子の種類や美味しさは 『ひなた焼菓子店』 と変わらず、鰤岡さんご自身は甘い物があまりお好き... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/19 16:54
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・タタン”
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・タタン” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) が、個人的には、ケーキも焼菓子もマカロンも好みとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 14:20
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・シャインマスカット(大盛り)”
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・シャインマスカット(大盛り)” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) が、個人的には、ケーキも焼菓子もマカロンも好みとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/26 16:41
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “まるごと黄金桃”
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “まるごと黄金桃” 千葉 ・ 谷津 の 『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 2001年オープン。 千葉に住んでいても、「正直ちょっと不便だな〜」 と感じる京成谷津駅が最寄でありながら、店内はいつも(雨の日に行っても!)お客さんで一杯です。 シェフの横山知之氏は、数々のホテルで活躍され、マンダリンナポレオンコンクール入賞などの受賞歴を持たれる他、テレビチャンピオンケーキ職人選手権で3連覇した事もおありです。 京成大久保駅が最寄の大久保店の方が広く、駐車場なども充実しており、本店より買い物がし易いです。 キッチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/12 14:05
『リリエンベルグ』 の “いちじくのタルト”
『リリエンベルグ』 の “いちじくのタルト” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/06 14:49
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・スイートネクタリン”
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・スイートネクタリン” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修業され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) が、個人的には、ケーキも焼菓子もマカロンも好みとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/24 14:23
『リリエンベルグ』 の “サマーエンガディナートルテ”
『リリエンベルグ』 の “サマーエンガディナートルテ” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/12 16:33
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・ペーシュ”
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・ペーシュ” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) でも、美味しくて食べたくなってしまうんです…(*´... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/28 14:12
『sens et sens』 の “ペッシュ・ド・ヴィーニュのタルト”
『sens et sens』 の “ペッシュ・ド・ヴィーニュのタルト” 東京 ・ つくし野の 『sens et sens』 (サンス エ サンス) 2013年1月オープン。 以前は千葉県で人気のパン店 「ル・クール」 を営まれていた菅井悟郎氏が、ご夫妻で営まれるカフェです。 厳選した素材で大切に作られたパンやお菓子を、単に 「売る」 のではなく、「食する事」 を重視するため、カフェには色々なルールがあります。 ですが、それに則って食べるパンやお菓子の美味しい事…! 店内は、白を基調に、コンクリートや鉄のスッキリした部分と、木の温かみがうまく調和されて、広々... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/19 16:32
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “苺のタルト”
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “苺のタルト” 千葉 ・ 谷津 の 『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 2001年オープン。 千葉に住んでいても、「正直ちょっと不便だな〜」 と感じる京成谷津駅が最寄でありながら、店内はいつも(雨の日に行っても!)お客さんで一杯です。 シェフの横山知之氏は、数々のホテルで活躍され、マンダリンナポレオンコンクール入賞などの受賞歴を持たれる他、テレビチャンピオンケーキ職人選手権で3連覇した事もおありです。 京成大久保駅が最寄の大久保店の方が広く、駐車場なども充実しており、本店より買い物がし易いです。 キッチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/15 15:24
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “埼玉県産特選ブルーベリータルト”
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “埼玉県産特選ブルーベリータルト” 千葉 ・ 谷津 の 『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 2001年オープン。 千葉に住んでいても、「正直ちょっと不便だな〜」 と感じる京成谷津駅が最寄でありながら、店内はいつも(雨の日に行っても!)お客さんで一杯です。 シェフの横山知之氏は、数々のホテルで活躍され、マンダリンナポレオンコンクール入賞などの受賞歴を持たれる他、テレビチャンピオンケーキ職人選手権で3連覇した事もおありです。 京成大久保駅が最寄の大久保店の方が広く、駐車場なども充実しており、本店より買い物がし易いです。 キッチ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/14 14:10
『パティスリー リョーコ』 の “苺のタルト”〜ショコラバージョン〜
『パティスリー リョーコ』 の “苺のタルト”〜ショコラバージョン〜 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ 大きな看板等ないのですが、中に入ってみると、うなぎの寝床のようなイメージの奥に細長い店... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/18 14:29
『パティスリー リョーコ』 の “グリオットチェリーのタルト”
『パティスリー リョーコ』 の “グリオットチェリーのタルト” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ 大きな看板等ないのですが、中に入ってみると、うなぎの寝床のようなイメージの奥に細長い店... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/17 15:50
『リリエンベルグ』 の “紅の夢のタルト”
『リリエンベルグ』 の “紅の夢のタルト” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/25 15:10
『ドミニク アンセル ベーカリー トーキョー』 の “25レイヤー アップル タルトタタン”
『ドミニク アンセル ベーカリー トーキョー』 の “25レイヤー アップル タルトタタン” 東京 ・ 表参道の 『ドミニク アンセル ベーカリー トーキョー』 2015年6月オープン。 オーナーシェフのドミニク・アンセル氏は、パリ出身で、パリ 「フォション」 に勤められた後、渡米し、ニューヨークのフレンチ 「ダニエル」 にてエグゼクティブ・ペストリーシェフを務められました。 その後、2011年に、ニューヨークにて独立されて 「ドミニク・アンセル・ベーカリー」 をオープンされました。 看板商品の 「クロナッツ」 は、米 「TIME」 誌により、「2013年の最も優れた発明品25」... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/11/06 14:33
『リリエンベルグ』 の “タルトタタン”
『リリエンベルグ』 の “タルトタタン” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/19 13:57
『アン・プチ・パケ』 の “栗のタルト”
『アン・プチ・パケ』 の “栗のタルト” 横浜 ・ 江田の 『アン・プチ・パケ』 1998年オープン。 シェフの及川太平氏は、都内有名店に勤められた後、渡欧され、フランス・アルザス 「ジャック」、ルクセンブルグ 「オーバーワイス」 等にて修業されました。 帰国後は、今はなき名店・代官山 「ピエールドオル」 で8年間シェフを務められた後、独立されました。 また、2012年には、ルレ・デセール(フランスで1981年に作られた世界のトップ・パティシエで構成される団体)の会員に。名実ともに日本のトップパティシエと言える方です。 しかし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/25 16:26
『パティスリー リョーコ』 の “レモンのタルト”
『パティスリー リョーコ』 の “レモンのタルト” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ どのケーキも、大きくて美味しいです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/06 14:33
『パティスリー リョーコ』 の “グレープフルーツのタルト”
『パティスリー リョーコ』 の “グレープフルーツのタルト” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ どのケーキも、大きくて美味しいです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/06 14:07
『パティスリー リョーコ』 の “タルトピスタチオ”
『パティスリー リョーコ』 の “タルトピスタチオ” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ どのケーキも、大きくて美味しいです! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/04 13:51
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “ダークチェリータルト” など
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “ダークチェリータルト” など 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 菓子職人の森和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、自店をオープンされました。 森さんご自身は、あまり甘い物がお好きではないようで、そのせいか、スパイスやハーブを多用された少し個性的な焼菓子が多いようです。 2010年12月に、現在の店舗に移転し、販売だけでなくカフェ併設の店舗に。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しく、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽'... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/16 15:43
『リリエンベルグ』 の “いちごのタルト”
『リリエンベルグ』 の “いちごのタルト” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/12 15:46
『近江屋洋菓子店』 の “でこぽんタルト”
『近江屋洋菓子店』 の “でこぽんタルト” 東京・神田の名店 『近江屋洋菓子店』 1884年(明治17年)にパン屋さんとして創業し、11年後に洋菓子を扱うようになったという老舗です 二代目がアメリカで洋菓子作りを学んで来たそうで、今でも、パンも色々売っていますが、洋菓子が主流です。 毎日、大田市場に果物を仕入れに行き、美味しくて安い旬の物を生かしたお菓子作りをされています。 昔ながらのレトロな店構えでありながら、菓子作りの姿勢は非常に前進的で、季節季節のメニューが楽しみです♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/17 15:40
『スイーツガーデン ユウジアジキ』 の “フレジエ”
『スイーツガーデン ユウジアジキ』 の “フレジエ” 横浜 ・ 北山田の 『sweets garden YUJI AJIKI』 (スイーツガーデン ユウジアジキ) 2010年5月6日オープン。 シェフの安食(あじき)雄二氏は、横浜ロイヤルパークホテルでオープニングスタッフを、「モンサンクレール」 でスーシェフを務められ、「デフェール」 ではオープン時よりシェフとして活躍されました。 2008年に、独立を視野にデフェールを退職された後は、リフレッシュされつつ、イベントに出られたり、講習会の講師などをされていたようです。 心機一転、ご自分のお店... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/10 14:01
『リリエンベルグ』 の “渋皮マロンのタルト”
『リリエンベルグ』 の “渋皮マロンのタルト” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/24 14:37
『パティスリー リョーコ』 の “グレープフルーツとピスタチオのタルト”
『パティスリー リョーコ』 の “グレープフルーツとピスタチオのタルト” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ 今回、自分で初めて行ってみたのですが、道の反対側を歩いていたら、見過ごして通り過ぎてし... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/09/25 15:27
『ひなた焼菓子店』 の 丸バージョン“モモタルト”
『ひなた焼菓子店』 の 丸バージョン“モモタルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 菓子職人の森和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、ご自身のお店をオープンされました。 2010年12月に、現在の店舗に移転し、販売だけでなくカフェ併設の店舗に。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しく、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') 今回は、京王百貨店新宿店のTEMIYAGEフェアにて、購入出来ました^^ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/26 13:39
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “杏&くるみのタルト” など
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “杏&くるみのタルト” など 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 菓子職人の森和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、ご自身のお店をオープンされました。 2010年12月に、現在の店舗に移転し、販売だけでなくカフェ併設の店舗に。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しく、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') 今回は、京王百貨店新宿店のTEMIYAGEフェアにて、購入出来ました^^ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/18 14:44
『ひなた焼菓子店』 の “ブルーベリータルト”
『ひなた焼菓子店』 の “ブルーベリータルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 菓子職人の森和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、ご自身のお店をオープンされました。 2010年12月に、現在の店舗に移転し、販売だけでなくカフェ併設の店舗に。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しく、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/14 13:16
『ひなた焼菓子店』 の “アメリカンチェリータルト”
『ひなた焼菓子店』 の “アメリカンチェリータルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 菓子職人の森和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、ご自身のお店をオープンされました。 2010年12月に、現在の店舗に移転し、販売だけでなくカフェ併設の店舗に。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しく、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/24 13:04
『アノダッテ』 の “ルバーブのクラフティタルト”
『アノダッテ』 の “ルバーブのクラフティタルト” 東京 ・ 小平の 『アノダッテ』 実店舗もネットショップ等もない工房だそうで、手紙舎さん主宰のイベントで、初めてその存在を知りました。 ジャムやデザートを、イベント等で販売されているそうです。 レモンカードを買いたいなぁと思っていたところに、手紙舎つつじヶ丘本店で1日だけのイベントがあるとの事で、これは是非行かねば!と出掛けたのですが、他の用事を済ませてから伺ったので、レモンカードは売り切れでした…(;'∀') ひじょ〜〜に残念でしたが、別のジャムを購入し、デザートを頂きました^^ ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/17 14:08
『菓子工房ルスルス』 の “タルトフリュイ”
『菓子工房ルスルス』 の “タルトフリュイ” 東京 ・ 赤羽橋の 『菓子工房ルスルス』 2007年4月オープン。 菓子職人の新田あゆ子さんは、都内洋菓子店にて働かれた後、製菓学校や 「オーブンミトン」 の焼き菓子教室の講師などを経て、ご自身のお店をオープンされました。 2012年7月には浅草店 (イートインスペースもあるそうです) が、2014年4月には銀座松屋に常設店が出来ました。 パティスリーではなく、敢えて 「菓子工房」 と冠し、お菓子教室も続けてらっしゃるところから、フランス菓子に拘わらず、自ら美味しいと思えるお菓子を作りた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/21 13:14
『ひなた焼菓子店』 の “レモンタルト”
『ひなた焼菓子店』 の “レモンタルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 菓子職人の森和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、ご自身のお店をオープンされました。 2010年12月に、現在の店舗に移転し、販売だけでなくカフェ併設の店舗に。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しく、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/02 12:54
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “いよかん&ミントタルト” など
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “いよかん&ミントタルト” など 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 菓子職人の森和子さんは、都内のカフェにてパティシエとして働かれた後、ご自身のお店をオープンされました。 2010年12月に、現在の店舗に移転し、販売だけでなくカフェ併設の店舗に。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しく、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/09 14:24
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “ストロベリークランブルタルト” など
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “ストロベリークランブルタルト” など 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 2010年12月に、現在の店舗に移転されたようです。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しいかな…と思いますが、カフェが併設されていて、イートインも出来るので、機会があったら…と思いつつ、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') 今回は妹が実店舗に買いに行ってくれて、正直ビックリしました★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/06 15:31
『ひなた焼菓子店』 の “イチゴタルト”
『ひなた焼菓子店』 の “イチゴタルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 2010年12月に、現在の店舗に移転されたようです。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しいかな…と思いますが、カフェが併設されていて、イートインも出来るので、機会があったら…と思いつつ、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽') 今回は妹が実店舗に買いに行ってくれて、正直ビックリしました★ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/27 14:58
『パティスリー リョーコ』 の “苺のタルト”
『パティスリー リョーコ』 の “苺のタルト” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/19 14:00
『ひなた焼菓子店』 の “アップルタルト”
『ひなた焼菓子店』 の “アップルタルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 2010年12月に、現在の店舗に移転されたようです。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しいかな…と思いますが、カフェが併設されていて、イートインも出来るので、機会があったら…! 今回は、【東京蚤の市】 に11月9日出展された際、妹が買ってくれました ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 15:45
『パティスリー リョーコ』 の “いちじくのタルト”
『パティスリー リョーコ』 の “いちじくのタルト” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 東京に移転された際に、話題になりましたが、ちょっと行かないエリアで… チョコがお得意なようですが、妹が、私好みのケーキをチョイスしてくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/05 13:55
『ひなた焼菓子店』 の “洋梨&カシスタルト”
『ひなた焼菓子店』 の “洋梨&カシスタルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 2010年12月に、現在の店舗に移転されたようです。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しいかな…と思いますが、カフェが併設されていて、イートインも出来るので、機会があったら…! 今回は、【もみじ市】 に10月20日出展された際、妹が買ってくれました 森和子さんご本人もいらしたのでしょうが、かなり混み合っていて、お姿は分からなかったとの事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 16:04
『ひなた焼菓子店』 の “モモタルト” & “イチジクタルト”
『ひなた焼菓子店』 の “モモタルト” & “イチジクタルト” 神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』 2006年4月、町田にてオープン。 2010年12月に、現在の店舗に移転されたようです。 うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しいかな…と思いますが、カフェが併設されていて、イートインも出来るので、機会があったら…! 今回は、渋谷 東急 Food showに、8月8日〜8月22日出展された際、妹が買って来てくれました^^ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 16:16
『まちのパーラー』 の “ピーカンナッツのタルト”
『まちのパーラー』 の “ピーカンナッツのタルト” 東京 ・ 小竹向原の 『まちのパーラー』 2011年5月19日オープン。 地下鉄有楽町線 ・ 小竹向原駅2番出口から、5分ほど。 パン好きの間では皆さんご存知の 『パーラー江古田』 の原田さんの2店舗目のカフェ。 と言っても、単なるカフェではなく、“地域全体で子どもを育てる開かれた保育園” を目指して作られた 『まちの保育園』 の入口に、誰もが利用出来るよう作られた開かれたカフェなんです。 保育園の敷地内にあるというので、関係者以外が入り辛い雰囲気なのでは…とも思っていたのですが、実際... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/25 22:06
『45°サンキャトルヴァン』 の “くるみのタルト”
『45°サンキャトルヴァン』 の “くるみのタルト” 東京 ・ 紀尾井町の 『45°CENT QUATRE VINGTS』(サンキャトルヴァン) 2010年9月1日オープン。 営団地下鉄・麹町駅,永田町駅,赤坂見附駅、そしてJR四ッ谷駅からも徒歩で行ける便利な立地でありながら、紀尾井町通りに面しており、静かです。 “フロール” で有名な京都の 『ミディ・アプレミディ』 等で、お菓子作り・お菓子教室を手掛ける洋菓子作家の津田陽子さんの東京での初めてのお店です。 津田さんが、2007年に京都にタルト専門店をオープンされたと知ってから、そのタルト... ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/09 15:13
『カー・ヴァンソン』 の “葡萄のタルト”
『カー・ヴァンソン』 の “葡萄のタルト” 東京 ・ 飯田橋の 『カー・ヴァンソン』 2006年12月オープン。 シェフの石井 Vincent 敬子さんは、1996年に渡仏し、パリ15区 「ドゥース・エ・パティスリー」、「ホテルジョルジュ・サンク」、「ジャン=ポール・エヴァン」 にて修行され、再渡仏した際には、パリ8区の四つ星ホテル 「ロワイヤル・モルソー」 でスー・シェフとして活躍されました。 更にジャン=ポール・エヴァンに3年間勤務された後、帰国され、現在の店舗を開かれました。 カー・ヴァンソンというちょっと覚え辛い店名は、K... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/04 12:35
『アンリ・ルルー』 の “タルトタタン” & “タルトフランボワーズ”
『アンリ・ルルー』 の “タルトタタン” & “タルトフランボワーズ” 東京 ・ 新宿伊勢丹内の 『アンリ・ルルー』 アンリ・ルルーさんは、1956年にパティシエになり、お父さんのパティスリーを手伝った後、現在のショコラティエを、奥様のロレーヌさんの故郷であるフランス ・ ブルターニュ地方のキブロンにて、1977年に創業されました。 その際、費用の掛かるショコラを作る事が難しく、「費用が掛からなくて美味しいお菓子を」 と思い付いたのが、生まれ育ったブルターニュの名産品であるバターを使えるキャラメル。 ショコラの腕前も、フランスでも五指に入るというルルーさん、世... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/28 12:49
『キルフェボン』 の “なつあかりのタルト”
『キルフェボン』 の “なつあかりのタルト” 東京 ・ 青山の 『キルフェボン』 店名は、フランス語で 「なんて良い天気!」 というような意味です。 可愛らしい外観&パッケージと、華やかなタルトで、乙女心を鷲掴みにしている人気パティスリーです 青山店は、テイクアウトのみで、イートイン出来なくなってしまったようで、残念です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/08/19 12:53
『グレース』 の “かぼちゃのタルト”
『グレース』 の “かぼちゃのタルト” 東京 ・ 西荻窪の 『グレース』 今年で、オープンして25年だそうです 紅茶と手作りケーキの美味しい、私の大好きなお店です 全て手作りのケーキは、お菓子作りの本も出されているオーナーが、自ら 「おいしい」 と思う物ばかりを集めたそうです。 それぞれに深い思いのある、味わい深いケーキ達… パティスリーとは違うので、種類は決して多くありませんが、毎回、何を食べようか迷います。 ご飯を抜いて出掛けて行って、お腹一杯に食べても、もっと食べたくなってしまうんです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/16 12:29
『Backstube Zopf』 (パン焼き小屋 ツォップ) の “エッグタルト”
千葉 ・ 松戸の 『Backstube Zopf』 (パン焼き小屋 ツォップ) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/06 12:19
『カタネカフェ』 の “苺タルト”
東京 ・ 代々木上原の 『カタネカフェ』 カタネベーカリー (2002年11月オープン) の地下に、2007年9月オープン。 完全な地下ではなく、窓もあるので、柔らかい光が差し込んで来て、却って落ち着く雰囲気です。 鳥のモチーフの飾りがチラホラと置いてあって、可愛らしいです 朝早くから開いていて、以前は朝食を食べに行って、タルティーノがすごく美味しかったのですが、今回はオヤツの時間に行ってみました ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/05/11 22:51
『ピエール・エルメ』 の “タルト・シトロン”
千葉 ・ 舞浜 「イクスピアリ」 の 『ピエール・エルメ サロン・ド・テ』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/10 12:55
『be』(ビー) の “ガトーバスク”
東京 ・ 新宿伊勢丹の 『be』(ビー) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/04/04 12:14
『近江屋洋菓子店』 の “オレンジタルト”
東京・神田の名店 『近江屋洋菓子店』 1884年(明治17年)にパン屋さんとして創業し、11年後に洋菓子を扱うようになったという老舗です 二代目がアメリカで洋菓子作りを学んで来たそうで、今でも、パンも売っていますが、やはり洋菓子が主流です。 毎日、大田市場に果物を仕入れに行き、美味しくて安い旬の物を生かしたお菓子作りをされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/07 23:32
『メゾンカイザー』 の “タルトモンジュ”
東京 ・ 池袋サンシャインの 『メゾンカイザー』 「フィガロ紙でbPに選ばれたクロワッサン!」 というのがメゾンカイザーのイメージでしょうか。 田園調布にしか店舗がなかった時、パンを食べる為に、わざわざ行きました(笑)今はデパ地下も含め、店舗も沢山ありますね。 池袋サンシャインの店舗には、カフェが併設されていて、天然酵母を使った様々なパン数種類に、スープやサラダ等をセットにして食べられるランチもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/02/19 00:05
『アンリ・ルルー』 の “CBSタルト” 〜日本限定の焼菓子!〜
東京 ・ 新宿の 『アンリ・ルルー』 日本限定販売のCBSの焼菓子は、ルルーさんのCBSキャラメルと、ヨックモックのマリアージュ! ルルーさん、それからヨックモックさん、ありがとうございます★ こんなお菓子が食べられて、幸せです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/11 00:01
『近江屋洋菓子店』 の “季節のタルト”
東京・神田の名店 『近江屋洋菓子店』 昔ながらのファンも多い、老舗洋菓子店です。 天井の高いレトロな店内には、幅広い年代の人達が、誰かしらケーキを食べています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/03 17:12
『キルフェボン』 の “特選★丹波産大納言のタルト”
東京 ・ 青山の 『キルフェボン』 http://www.quil-fait-bon.com/ 可愛らしい外観&パッケージと、華やかなタルトで 乙女心を鷲掴みにしている人気パティスリーです ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/12/17 17:06
『グレース』 の “マロン” 〜 季節限定タルト♪
東京 ・ 西荻窪の 『グレース』 は、紅茶とケーキの美味しいお店です。 http://gourmet.yahoo.co.jp/0000965617/P001392/ 全て手作りのケーキは、お菓子作りの本も出されているオーナーが、 自ら 「おいしい」 と思う物ばかりを集めたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/27 02:15
『パティスリー プラネッツ』 の 苺タルト
東京・大泉学園の 『パティスリー プラネッツ』 http://www.planetes.jp/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/05/13 00:23

トップへ | みんなの「タルト」ブログ

”こまねこDS"
おいしいオヤツが食べたいときは♪ タルトのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる