アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
おいしいオヤツが食べたいときは♪
ブログ紹介
美味しいオヤツを紹介します!
関東近辺のお店が中心ですが、全国から、お取り寄せも ('v'*)
空腹の時は、ご注意を〜!!

基本的に、「食べたもの全て」ではなく、「リピートしても良いもの」だけを記事にしています。
店舗別 ・ お菓子の種類別に分類しておりますので、リピートしても、同じ店舗の同じお菓子に関しては、再度記事にしない方針です。

1つの記事だけをご覧になる方もいらっしゃるので、店舗の情報などは全ての記事に書かせて頂いており、情報が重なりますが、ご容赦下さい。

◎ 店名ごとのリストはコチラです ◎
  ★〜スイーツ店名リスト〜★ その1 …あ〜さ行
  ★〜スイーツ店名リスト〜★ その2 …た〜は行
  ★〜スイーツ店名リスト〜★ その3 …ま〜わ行

◎ お菓子の種類ごとのリストはコチラです ◎
  ★〜スイーツ種類名リスト〜★


腱鞘炎で長時間のパソコン操作を控えており、コメントの返信を省かせて頂く事も多々ありますが、書き込んで頂いたコメントは、ありがたく拝見しておりますので、記事をご覧になって、もしご質問などおありでしたら、その旨コメント欄に記載下されば、回答はさせて頂きます!
その際は、コメント欄に、「質問」 と明記頂くと助かります(*'▽'*)
尚、トラックバックとコメントはスパムが多い為、承認制とさせて頂いておりますので、すぐには表示されません。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
『リチュエル』 の “ショソン ア ラ ポム フレッシュ”
『リチュエル』 の “ショソン ア ラ ポム フレッシュ” 東京 ・ 表参道の 『リチュエル』 2015年11月オープン。 オーナーのクリストフ・ヴァスール氏は、2002年にパリ10区にてオープンした名ブーランジェリー 「デュ・パン・エ・デジデ」 のオーナーシェフです。 そのクリストフ・ヴァスール氏が、東京・自由が丘にて2015年8月に作られたのは、同店の支店等ではなく全く別の 「ヴィエノワズリー専門店」 リチュエルでした。 素材や製法に拘わり、出来る限り日本の食材で、フランスの伝統的な手法を使い丁寧に時間を掛けて作られるヴィエノワズリー。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/08 14:11
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・タタン”
『パティスリー・アカシエ』 の “タルト・タタン” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) が、個人的には、ケーキも焼菓子もマカロンも好みとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/06 14:20
『パティスリー・アカシエ』 の “ヴェルミセル・オ・マロン”
『パティスリー・アカシエ』 の “ヴェルミセル・オ・マロン” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) が、個人的には、ケーキも焼菓子もマカロンも好みとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 14:13
『ブーランジェリー スドウ』 の “洋のシュトーレン”
『ブーランジェリー スドウ』 の “洋のシュトーレン” 東京 ・ 松陰神社前の 『ブーランジェリー スドウ』 2009年10月オープン。 オーナーシェフの須藤秀男氏は、「メゾン・ド・プティ・フール」 でパティシェをなさった後、「タイユバンロブション」、「ペルティエ」 等で研鑽され、「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」 では、シェフ・ブーランジェを務められた方です。 独立され、奥様と一緒にオープンされたお店の名前は 「ブーランジェリー スドウ」 ですが、実際は、パティスリーを兼ねているような、焼菓子の充実度。 お店自体は決して広くありませんが、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/29 17:08
『リリエンベルグ』 の “シシリアン”
『リリエンベルグ』 の “シシリアン” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 14:37
『フルーツパーラー フクナガ』 の “プリンアラモード”
『フルーツパーラー フクナガ』 の “プリンアラモード” 東京 ・ 四ツ谷の 『フルーツパーラー フクナガ』 1973年オープン。 JR四ツ谷駅から、新宿通りを上智大学と反対側に歩き、およそ10分程。 また、営団地下鉄ならば、四谷三丁目駅の3番出口を出て、右手に歩いて2〜3分ですが、今は3番出口が閉鎖されていますので、1番か4番出口が良いかな? 新宿通りに面した角の、町の商店街にありそうな果物店の2階がフルーツパーラーになっており、旬の拘りのフルーツを手軽に食べられます。 昔ながらの、それも地方の駅前にありそうな喫茶店…というイメージの古めか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 14:26
『ブーランジェリー スドウ』 の “クロワッサンタタン”
『ブーランジェリー スドウ』 の “クロワッサンタタン” 東京 ・ 松陰神社前の 『ブーランジェリー スドウ』 2009年10月オープン。 オーナーシェフの須藤秀男氏は、「メゾン・ド・プティ・フール」 でパティシェをなさった後、「タイユバンロブション」、「ペルティエ」 等で研鑽され、「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」 では、シェフ・ブーランジェを務められた方です。 独立され、奥様と一緒にオープンされたお店の名前は 「ブーランジェリー スドウ」 ですが、実際は、パティスリーを兼ねているような、焼菓子の充実度。 お店自体は決して広くありませんが、そ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/24 14:29

続きを見る

トップへ

月別リンク

”こまねこDS"
おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる