アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ファブリス・ジロット」のブログ記事

みんなの「ファブリス・ジロット」ブログ

タイトル 日 時
『ファブリス・ジロット』 の “マカロン”
『ファブリス・ジロット』 の “マカロン” フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得しました。 地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツのパート・ド・フリュイを、同じフルーツのガナッシュにサンドする製法は、ジロット氏が1999年に考え出したもの。これが美味しいのです! 果実味を大切にするが為に、フルーツの輸送には... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/11 15:07
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “アクアカオ”
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “アクアカオ” フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得されました。 地元の人が誇る世界のショコラを作るジロット氏、プロのショコラティエからも注目、尊敬されているそうです。 ジロット氏が1999年に考え出した、地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツのパート・ド・フリュイを、同じフルー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 12:28
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート菓子 “ブーシェ”〜フルールドキャラメル&ロシェレ〜
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート菓子 “ブーシェ”〜フルールドキャラメル&ロシェレ〜 フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得しました。 地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツのパート・ド・フリュイを、同じフルーツのガナッシュにサンドする製法は、ジロット氏が1999年に考え出したもの。これが美味しいのです! 果実味を大切にするが為に、フルーツの輸送には... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/11 12:52
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “クルール ド ブルゴーニュ”
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “クルール ド ブルゴーニュ” フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得されました。 地元の人が誇る世界のショコラを作るジロット氏、プロのショコラティエからも注目、尊敬されているそうです。 私も大好きで、日本に出店してくれないかな〜と常々思っていますが、どうでしょう? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/05 12:47
『ファブリス・ジロット』 の “アソートチョコレート”
『ファブリス・ジロット』 の “アソートチョコレート” フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得しました。 ショコラティエの中でも、ジロット氏を敬愛する方は少なくないとか。 地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツのパート・ド・フリュイを、同じフルーツのガナッシュにサンドする製法は、ジロット氏が1999年に考え出したもの。こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/17 12:42
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート菓子 “ブッシェ”〜赤桃&カフェ〜
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート菓子 “ブッシェ”〜赤桃&カフェ〜 フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得しました。 地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツのパート・ド・フリュイを、同じフルーツのガナッシュにサンドする製法は、ジロット氏が1999年に考え出したもの。これが美味しいのです! 果実味を大切にするが為に、フルーツの輸送には... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/04 12:52
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “テロワール・ド・ブルゴーニュ”
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “テロワール・ド・ブルゴーニュ” フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得されました。 プロのショコラティエにもジロット氏を尊敬する人が少なくないという事ですが、「我が町のショコラが一番!」 と地元の人に愛される、地域に根付いたショコラトリーなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/13 12:46
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “花のテーマ”
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート “花のテーマ” フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得しました。 地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツのパート・ド・フリュイを、同じフルーツのガナッシュにサンドする製法は、ジロット氏が1999年に考え出したスペシャリテ。 プロのショコラティエにもジロット氏を尊敬する人が少なくない... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/02/27 23:17
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート 〜「クロエ・セレクション・ボックス」より〜
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート 〜「クロエ・セレクション・ボックス」より〜 フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 1983年に実家のパティスリーを継いだファブリス・ジロット氏は、1991年、史上最年少の26歳という若さで、フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を取得しました。 地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツのパート・ド・フリュイを、同じフルーツのガナッシュにサンドする製法は、ジロット氏が1999年に考え出したもの。 果実味を大切にするが為に、フルーツの輸送には気を遣われているようで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/02/14 23:35
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート
『ファブリス・ジロット』 の チョコレート フランス ・ ブルゴーニュ地方 ・ ディジョンの 『ファブリス・ジロット』 フランスでも数少ないショコラティエのM.O.F (フランス国家最高職人) を 26歳の若さで取得したファブリス・ジロット氏。 地元ブルゴーニュ産のフレッシュなフルーツを使ったガナッシュが有名です。 果実味を大切にするが為に、フルーツの輸送には気を遣われているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/01/28 02:15

トップへ | みんなの「ファブリス・ジロット」ブログ

”こまねこDS"
おいしいオヤツが食べたいときは♪ ファブリス・ジロットのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる