おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『タカノフルーツパーラー』 の “苺のショートケーキ”

<<   作成日時 : 2016/01/18 14:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 新宿の 『タカノフルーツパーラー』
1885年創業。
当初は、繭仲買・中古道具が本業で、果物の取り扱いは副業だったようです。
1900年よりフルーツ専門店となり、1926年にフルーツパーラーが設立されました。
フルーツパーラーは現在、本店を含み関東を中心に7店舗。
フルーツ・ケーキ類を購入出来るショップは百貨店にも多く、老舗ながら、関東在住の身には身近な存在です。
色とりどりのフルーツが眩しく、いつ行っても、何を食べようか迷ってしまいます(*´ο`*)=3

画像“苺のショートケーキ”
パレット型のお皿に、真っ赤なストロベリーソースと、ピンク色のストロベリーヨーグルトソースが絵の具のように飾られていました。
写真で見ると、単に可愛い〜という感じなのですが、目の前に運ばれて来た時、あまりの大きさに度肝を抜かれました(笑)
ケーキを単品で見ていると、感覚が麻痺して来て正確な大きさが分からなくなって来るのですが、横幅は15cm位はありますか…高さも10cm位?
とにかく、何故こんなに大きいのか…不思議で仕方なかったのですが、食べてみて納得しました。
間にサンドされた苺が、めちゃめちゃ大きいんです!
ナイフでカットしても、1口で食べるのが難しいくらい、大きくて甘〜い苺。
てっきり、あまおう等、サイズが大きいのが売りの苺かと思ったのですが、なんと、とちおとめだそうです。
こんなに大きいとちおとめが、あるんですねぇ…
その苺を丸々サンドすると、比例して全体の大きさが巨大になってしまうんですね^^
食べ応えがありましたが、フレッシュな苺の美味しさが格別で、主役の苺と共に食べるふんわりしたスポンジ生地や生クリームも美味しかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『タカノフルーツパーラー』 の “苺のショートケーキ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる