おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “ストロベリークランブルタルト” など

<<   作成日時 : 2014/03/06 15:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神奈川 ・ 東林間 の 『ひなた焼菓子店』
2006年4月、町田にてオープン。
2010年12月に、現在の店舗に移転されたようです。
うちからは相当遠いため、実店舗に伺うのは難しいかな…と思いますが、カフェが併設されていて、イートインも出来るので、機会があったら…と思いつつ、都内のイベントなどに出展されるチャンスを狙っています(*'▽')
今回は妹が実店舗に買いに行ってくれて、正直ビックリしました★

画像

焼込系タルトイロイロ♪
せっかく行ったのだから…と沢山買って来てくれたのを、色々食べられましたので、一緒に記事にさせていただきます^^
丸い焼込系のタルト生地は、フレッシュ系のタルト生地とは違い、ガッチリとしていながらザクザクとしたクッキー生地に近いものです。
通常タルトと聞いて私がイメージする生地ですが、それでも、しっかりした食感は格別で、コーヒーを混ぜ込んでいるものもあり、芳ばしさも一段上です!
そこに、アーモンド生地を敷き込み、それぞれの素材を組み合わせてあります。
「チョコレートタルト」 (写真左下)
たっぷりのビターチョコのフィリングの下には、オレンジ?と思われる柑橘系の果実が房ごと焼き込まれています。
火が通って穏やかになった酸味と、トロ〜リ濃厚なチョコとがベストマッチ。
「グレープフルーツタルト」 (写真左上)
こちらは、黄・赤2種のグレープフルーツが綺麗に飾られ、焼き込まれています。
グレープフルーツの酸味とアーモンド生地の甘さが想像以上に合い、優しい味わいになっています♪
「マロンクランブルタルト」 (写真右上)
これが1番凝った構成で、アーモンド生地にカシスと栗を混ぜ込み、クランブルをたっぷり盛られています。
カシスの強い酸味と、栗のホックリした食感と抑え目の甘さが対比的です。
「ストロベリークランブルタルト」 (写真右下)
この中では、これが一番好きです!
フレッシュのイチゴタルトと同じく、アーモンド生地・苺のジャム?・アーモンド生地と重ね、その上に苺をのせて焼いてありますが、隠し味があるのか、生地がまるで苺ミルクのような甘やかな味わいで、それだけ食べていても良いくらい、美味しいのです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『ひなた焼菓子店』 の 焼込タルト “ストロベリークランブルタルト” など おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる