おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『近江屋洋菓子店』 の “ストロベリーババロア”

<<   作成日時 : 2011/12/23 13:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京・神田の名店 『近江屋洋菓子店』
1884年(明治17年)にパン屋さんとして創業し、11年後に洋菓子を扱うようになったという老舗です
二代目がアメリカで洋菓子作りを学んで来たそうで、今でも、パンも色々売っていますが、洋菓子が主流です。
毎日、大田市場に果物を仕入れに行き、美味しくて安い旬の物を生かしたお菓子作りをされています。
昔ながらのレトロな店構えでありながら、菓子作りの姿勢は非常に前進的で、季節季節のメニューが楽しみです♪

画像“ストロベリーババロア”
写真では、大きさは分かり辛いと思いますが、これ、ボートシリーズと同じ容器に入っていて、1人分にしてはかなり大き目です(1人で食べちゃいましたが)
この季節を意識してか、ラズベリーをホワイトチョコの雪で覆い、ツリーのように飾られていて、可愛いです^^
上の部分は、名前の通り苺のババロア。比較的プルンとした食感で、苺そのものというより、苺ミルクのような優しい味わい。
その下に、レアチーズムースのような層があり、酸味が控え目のヨーグルトのような、柔らかな口当たりでサッパリしとした風味。
しっかり熟したラズベリーと一緒に食べると、ラズベリーとホワイトチョコが、バシッと味を引き締めてくれて、味の変化が楽しめました♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『近江屋洋菓子店』 の “ストロベリーババロア” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる