おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『キャフェ&ヴァン・シェ松尾』 の “アフタヌーンティー”

<<   作成日時 : 2010/03/26 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

千葉 ・ 千葉そごう内の 『キャフェ&ヴァン・シェ松尾』
シェ松尾は1980年創業、今年30周年だそうです。
フレンチレストランから始まり、パティスリーやカフェ、サロン・ド・テ、ウェディング事業など、様々に展開されています。
キャフェ&ヴァン・シェ松尾は、手軽にカジュアルに、シェ・松尾の味を楽しめます。

画像

“アフタヌーンティーセット”
14時頃でも、店内は食事をしている方の方が多かったのですが、私が狙っていたのは、このアフタヌーンティーセット。
休日に自由になる時間が少なくて、しばらく前からスコーンが食べたくて仕方なかったのに、どこにも食べに行けない状態でした…
家の用事で千葉に行ったので、「これは食べなくては!!」 と調べて見付けたのが、こちら。
ホテルのアフタヌーンティーですと、4000円前後にサービス料がプラスされるくらいの金額が多いと思いますが、こちらは2100円。
お得感たっぷりで、食べて来ました♪


画像ホカホカのスコーンは、オートミールとチェリーの2種類で、添えられていたのはハチミツとクロテッドクリーム。
クロテッドクリームには、ちらほらとナッツのような物が見え隠れしていました。
スコーンで、オートミールというのは、初めてです。
生地は甘さ控え目で、サックリではなく、ふわむちっ系で、食べ応えがあります。
焼き切ったクッキーのようなお菓子ならオートミールも良いのですが、やはりちょっと口に残ってしまいました…
が、味わいがシンプルなので、ハチミツとクロテッドクリームの甘さ&コクがピッタリでした!
チェリーは、チェリー自体の甘さもあるのか、こちらの方がやや甘め。
お菓子に近い優しい甘さのスコーンで、ふんわり、むっちりした食感に、これまたトローンとしたハチミツ&クロテッドクリームが合います。
形もスコーンというより、アメリカンマフィンのようで、可愛らしいです。


画像ケーキ類が、無造作に1皿に盛られているので、食べてみて、1つ1つがしっかり美味しいのに驚きました。
まずは焼菓子…ダクワースだと思いますが、ほんのりコーヒー風味で、生地に小さめのチョコチップが混ぜ込まれていました。表面は細かなシャリ感があり、サクサクッとした歯触り。
アーモンド生地のドライケーキも、アプリコットのようなドライフルーツが細かく刻まれて入っており、表面にはパイ生地で、思わず手掴みでパクパク食べてしまいました(笑)
モンブランがまた、マロンペーストは甘さ控え目で、渋めの栗の香りが楽しめ、中のカスタードクリームにもマロングラッセの細かく刻んだ物が入っていて、栗感たっぷり!土台のタルトもサクサクでした。
それから、一番気に入ってしまったのが、抹茶のクレームブリュレ。
最初の説明では、「クレームブリュレ」 としか言われなかったので、食べる時に見て、「この色は?!」 と、少しビックリしたのですが…
あまり綺麗な色ではないので、ちょっと 「?」 と思いながら、1口食べると…ほろ苦い抹茶でした。
プリンともクレームブリュレともムースともつかず、トロみのない、あっさりした食感です。
表面はパリパリになる程焦がしておらず、砂糖のシャリシャリ感が感じられました。
抹茶の味わいを生かした独自のクレームブリュレで、沢山食べた最後にも、すんなりお腹におさまってしまいました。




【いちおしスウィーツ】[シェ松尾]シュミネ6個入り(81108-3026/286)
タカシマヤ楽天市場店
どなたにも喜ばれるシェ松尾人気No.1のアソート。贈り物に最適なアーモンドパウダーケーキ(シュミネ)

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

【いちおしスウィーツ】[シェ松尾]シュミネガトーセック詰合せ(81108-3026/286)
タカシマヤ楽天市場店
アーモンドパウダーのみを使用したパウンドケーキにフルーツを入れパイ生地で包みましたシュミネと、ガトー

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『キャフェ&ヴァン・シェ松尾』 の “アフタヌーンティー” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる