おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『クリスピー・クリーム・ドーナツ』 の “ホワイトチョコ キャラメルハート”など

<<   作成日時 : 2010/02/21 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 池袋の 『クリスピー・クリーム・ドーナツ』
1937年にアメリカのノースカロライナに誕生したドーナツ店です。
弾力を残しつつ、柔らか過ぎてフワッと消えてしまいそうな独特の食感を生み出す粉の配合は、極秘事項のようで、アメリカの幹部数人しか知らされてないとか…Σ(゚Δ゚*)
2006年12月に日本に進出し、現在、関東地方のみ12店舗を展開中ですが、いよいよ名古屋に新店舗がオープンするようです。
池袋東武店には初めて行ったのですが、やはり5分位並んで、すぐに買えました!
家族4人でダズン(12個)なので、1人3個…私は必ず食べるオリジナルと、季節限定ドーナツ2種を選びました^^

画像“クーベルチュールチョコ リーフ”
フワッフワのオリジナル・ドーナツに、ビターチョコのアイシング、クーベルチュールチョコのクリームに、砕いたクレープと、1粒のアーモンドチョコが飾られています。
名前に 「リーフ」 と付いていますが、このクレープが落ち葉っぽいですね。
これ、かなりリッチな味わいでした。アーモンドチョコがそのまま1個載ってるって…!
チョコクリームが思いの外たっぷりで、ビターチョコに勝っていたので、全体的な印象としては、甘めのチョコ味。
温めて食べると、とろけるドーナツ生地に、チョコクリームまでとろけて、濃厚なミルクチョコの味が口全体に広がります。


“ホワイトチョコ キャラメルハート”
ホワイトデーに合わせて、可愛らしいドーナツを作ってくれました!
ラブリーなハート型の中にはクリームなどはなく、シンプルなイースト系ドーナツ。
リング型も良いけど、こういう形だと、フワフワの生地の美味しさを存分に味わえますね♪
ホワイトチョコのアイシングは、温めるとトロ〜っと溶け出し、そのミルキーな甘さに、大胆に三重にハートを描いた生キャラメルソースと、チョコレートパウダーで苦みも加え、私の好みの味でした
このドーナツなら幾らでも食べられそうでした(●´艸`)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『クリスピー・クリーム・ドーナツ』 の “ホワイトチョコ キャラメルハート”など おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる