『グロム』 の “ジェラート“~ピンクグレープフルーツ&バチョ&ヨーグルト~

東京 ・ 新宿の 『GROM』(グロム)
2003年5月にトリノでオープンし、すぐに行列の絶えない程の人気となったジェラート店です。
美味しいだけでなく、無添加、無着色、無香料、保存料不使用で、素材に拘わる余り自らのオーガニックファームを持ち、乳牛の改良まで行なっているそうで、スローフード協会とトリノ州からの承認を受け、“マスター・オブ・フード2005・2006年” を受賞されています。
日本には、2009年4月24日に新宿マルイ本館がリニューアルオープンした際、初出店され、現在、渋谷、原宿にも店舗があります。
注文すると、冷蔵ショーケースで蓋をして保存されていたジェラートを、1つ1つ丹念に練ってくれるので、程好く空気が含まれ、滑らか~になります
素材の良さだけでなく、この最後の一手間が、グロムのジェラートの美味しさの秘密だと思いました(*^ー゚)b

画像“ジェラート”
いろいろ食べたいので、3種選べるグランデで。
季節限定の“ピンクグレープフルーツ” は、淡い色合いも、正にピンクグレープフルーツ。
私は、好きなフルーツの中でも、ピンクグレープフルーツは上位に入るくらいなので、迷わず選びました。
このところ、毎晩ピンクグレープフルーツを丸々1個食べているのですが、その味と寸分違わぬ、円やかな酸味と爽やかさに、ビックリしました。美味しい~!
“バチョ” は、トリノ産ジャンドゥーヤチョコレートとヘーゼルナッツのジェラート。
1種類、こってり目の味を入れておこうと選んだのですが、他の2種との組み合わせはイマイチでしたね(笑)
甘さ控えめで、カカオとヘーゼルナッツのコクと芳ばしさを堪能できました。
今度は、組み合わせを変えて食べたいです。
“ヨーグルト” は、酸味控えめの、トローンとクリーミーな味わい!
角のない酸味が爽やかで、それでいて、乳のコクがしっかりと感じられる濃厚さ。
柔らかな甘さも程よく、これまで食べた中で一番美味しいかも!と、すっかり気に入ってしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック