『ラ・ヴィエイユ・フランス』 の 限定デセール “アシェット・ア・ラ・シシリエンヌ”

東京 ・ 千歳烏山の 『ラ・ヴィエイユ・フランス』
2007年10月にオープン。
シェフの木村成克氏は、パリの名門 『ラ・ヴィエイユ・フランス』 やリヨンの 『ベルナシオン』 など、フランスで11年もの間、修行された方です。
帰国後、東京の 「シェ・シーマ」 、福岡の 「フレ」 でシェフ・パティシエとして活躍された後、私達ファン念願の東京のパティスリーをオープンされました
また、お台場のグランパシフィックメリディアン内で、アイスクリームだけは食べられるようです。

画像

“アシェット・ア・ラ・シシリエンヌ”
東急東横店フードショーのイベント 「デセール ドゥ ラ プライム 2008」 限定のデセールです♪
温かなフォンダンショコラと、香り豊かなピスタチオのアイスクリーム、ピエモンテ産のアマルナチェリーとソース、それからマカロン ・ ピスターシュ、ストロイゼル、チュイルという組み合わせ。
ピスタチオのアイスが滑らかでクリーミーで、ピスタチオの芳ばしさまで感じられて美味し~い
下に、豆くらいの大きさのカリカリしたお菓子=ストロイゼルが敷いてあったのですが、これがまた、いつまで経ってもアイスの水分を含まず、カリカリのままなんです。卵を少なめにした生地を圧搾してから焼いているそうで、そのままオヤツにしたいくらい気に入ってしまいました。
温かいフォンダンショコラは、甘さ控え目、フワッと軽い食感ながら、カカオの香りが高く、ピスタチオのアイスに合わせても、チェリーと合わせても、ピッタリでした。
カリカリのチュイルは、かなり大きい砕いたカカオが入っていて、ほろ苦さと食感が心地よいです。
私は、木村シェフのマカロンが大好きなんですが (マカロンは箱で購入したので、後日別記事で感想を書きます♪)、さり気なくマカロンの上に乗っている苺のコンポートが、珍しいです形を崩さずに丸ごと濃縮された苺は、口に入れても、しっかりした歯応えがあり、噛むとフワッと苺の香り…あ、思わずヘタまで食べちゃった!(笑)

ラ・ヴィエイユ・フランス 本店 (LA VIEILLE FRANCE)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さくびん
2008年06月18日 12:55
美味しそうですww
素晴らしい芸術作品ですね!!

温かなフォンダンショコラがとても気になります♪
伊藤銀河
2008年06月19日 20:40
とっても美味しそうですね~色んなお味が楽しめるんですね(^^)
いいなぁ…しっかりした本格的なフランスのお菓子…
う~ん、私も東京まで食べに行きたいです!(^^)
ひぐみん
2008年06月20日 07:05
イベントに行かれたんですね!
整理券をもらわないと食べれない、
って聞いたのですが混んでましたか??

まこさんの記事を読んで、
マカロン、買えばよかったって思いました~!
ながまる
2008年06月20日 12:17
まこさん、こんにちは^^
『こまねこイベント』の件でお世話になりました、ながまるです。
ブログにコメントありがとうございました!

すみません、記事とはぜんぜん関係ない内容ですが
一言お礼が言いたく、こちらにコメントさせていただきました^^;
おマヌケな私にお気遣いいただき、重ね重ね
ありがとうございます~~m(_ _)m

何度かリロードしてすぐに気づき応募、
おかげさまで昨日無事参加メールも届きました^^
イベント楽しみですね♪

とても素敵&美味しそうなブログですね!
私もスイーツ大好きなので、是非参考にさせていただきます^^
moimoi
2008年06月25日 08:07
わぁ~、素敵な一皿ですね!
見て楽しい、食べて美味しい・・
幸せ~って感じがします(*^_^*)
千歳烏山のお店やパテシエの方も知らなかったので^_^;
ラ・ヴィエイユ・フランス・・覚えておかなくちゃ。

この記事へのトラックバック