アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「甘味処」のブログ記事

みんなの「甘味処」ブログ

タイトル 日 時
『甘味処 西山』 の “福々まんじゅう”
『甘味処 西山』 の “福々まんじゅう” 東京 ・ 浅草の 『甘味処 西山』 1852年、小豆などを商う乾物・雑穀商として創業された老舗です。 その経験から、厳選された小豆や砂糖などの原材料を使った、丁寧な菓子作りをされています。 お店の外からも、おまんじゅうの皮に餡を包む女性が見え、お店に入ると、他の店員さんは、小豆を手で選別する作業をされていました。 店内はやや暗めの照明で、外の喧騒が嘘のように落ち着きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/01 14:53
『すずめ茶房』 の “あんみつ”
『すずめ茶房』 の “あんみつ” 東京 ・ 池袋の 『すずめや』 2004年(平成16年)オープン。 池袋とは言え、喧騒から外れた南池袋の細い路地を入ったところで、ぽつりと営業されています。 店内は、ショーケースなどなく、小さな低いテーブルに見本の和菓子が置かれているだけで、あとは来客が1人、2人立つくらいのスペースしかありません。 品数も多い訳ではないのですが、どのお菓子を食べても、季節毎に厳選した物を、大切に作られているのが、伝わります。 そんな 『すずめや』 さんが、月に一度、第三日曜日に、ご自宅の元車庫を使って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/21 16:09
『鶴屋吉信』 の かき氷 “宇治しぐれ”
『鶴屋吉信』 の かき氷 “宇治しぐれ” 京都の 『鶴屋吉信』 1803年創業の老舗京菓子店です。 あちこちのデパ地下でも和菓子の購入は出来ますが… 池袋西武の地下にある店舗では、実際に生菓子を作る職人がおり、喫茶室 『京・茶房 TSURU』 が併設されていて、出来立ての甘味も楽しめます ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/15 14:13
『すずめ茶房』 の “苺ぎゅうひ”
『すずめ茶房』 の “苺ぎゅうひ” 東京 ・ 池袋の 『すずめや』 2004年(平成16年)オープン。 池袋とは言え、喧騒から外れた南池袋の細い路地を入ったところで、ぽつりと営業されています。 店内は、ショーケースなどなく、小さな低いテーブルに見本の和菓子が置かれているだけで、あとは来客が1人、2人立つくらいのスペースしかありません。 品数も多い訳ではないのですが、どのお菓子を食べても、季節毎に厳選した物を、大切に作られているのが、伝わります。 そんな 『すずめや』 さんが、月に一度、第三日曜日に、ご自宅の元車庫を使って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/02/16 14:17
『船橋屋』 の “くず餅”
 『船橋屋』 の “くず餅” 東京 ・ 亀戸の 『船橋屋』 1805年創業。 創業者の出身地が、下総国 (千葉県北部) の船橋だった事から、屋号を 「船橋屋」 としたそうです。 亀戸天神が、梅や藤の季節に参拝客で賑わうのを見て、参道にお店を作ったとの事ですが、それが今も変わらず、参拝客が引きも切らず訪れているのですから、先見の明がおありだったのでしょう。 芥川龍之介、永井荷風、吉川英治 (今は喫茶室の内部に飾られている看板も、吉川英治の手によるものだそうです) など、文化人に愛された歴史ある本店は、当時の佇まいを感じ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/13 14:27
『おかめ』 の “蔵王あんみつ”
『おかめ』 の “蔵王あんみつ” 東京 ・ 有楽町の 『おかめ』 庶民的で賑やかな甘味処で、あんみつ、おはぎ、ソフトクリーム、軽食など、気軽に美味しく食べられます。 行った事がないのですが、本店は麹町にあるそうです。 私が一番最初に 「おかめ」 に行ったのは大学時代で、「すごく美味しいお店がある」 と先輩が連れて行ってくれたのが八重洲店でした。 その八重洲店は当時から場所を少し動き、更に土日は休業になってしまったようで、最近は専ら有楽町の交通会館地下1階にある店舗に行っています。 「おはぎ」 の他、ソフトクリームがド〜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/29 12:40
『竹むら』 の “クリーム小倉白玉”
『竹むら』 の  “クリーム小倉白玉” 東京 ・ 神田の 『竹むら』 昭和5年創業の老舗甘味処です。 かの池波正太郎が 「食のトライアングル」 として愛したこの一帯は、戦災を免れた為、古い味わいの建物が点在しています。 『竹むら』 の建物も、東京都選定歴史的建造物の指定を受けておりますが、全て当時のまま、柱や手すり、テーブルや椅子に至るまで、長い月日を経て自然に角が取れた丸さがあります。 客層も様々で、若いグループもいれば、昔から通われていると思しき年配のおじいちゃんがお1人でいらしている姿も見られます。 白玉は夏季限定で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/08 12:45
『おかめ』 の “ソフト富士”
『おかめ』 の “ソフト富士” 東京 ・ 有楽町の 『おかめ』 庶民的で賑やかな甘味処で、あんみつ、おはぎ、ソフトクリーム、軽食など、気軽に美味しく食べられます。 行った事がないのですが、本店は麹町にあるそうです。 私が一番最初に 「おかめ」 に行ったのは大学時代で、「すごく美味しいお店がある」 と先輩が連れて行ってくれたのが八重洲店でした。 その八重洲店は当時から場所を少し動き、更に土日は休業になってしまったようで、最近は専ら有楽町の交通会館地下1階にある店舗に行っています。 「おはぎ」 の他、ソフトクリームがド〜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/08 12:41
『竹むら』 の “あん白玉”
『竹むら』 の  “あん白玉” 東京 ・ 神田の 『竹むら』 昭和5年創業の老舗甘味処です。 かの池波正太郎が 「食のトライアングル」 として愛したこの一帯は、戦災を免れた為、古い味わいの建物が点在しています。 『竹むら』 の建物も、東京都選定歴史的建造物の指定を受けておりますが、全て当時のまま、柱や手すり、テーブルや椅子に至るまで、長い月日を経て自然に角が取れた丸さがあります。 客層も様々で、若いグループもいれば、昔から通われていると思しき年配のおじいちゃんがお1人でいらしている姿も見られます。 白玉は夏季限定で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 01:23
『だるまや』 の 天然氷のかき氷 “氷グレープ”
『だるまや』 の 天然氷のかき氷 “氷グレープ” 東京 ・ 十条の 『だるまや』 東京で唯一、天然氷を使ったかき氷を1年中食べられる甘味処です。 十条駅前から続く十条銀座、庶民的な雰囲気の長い商店街の中にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/21 12:28
『竹むら』 の “クリームあんみつ”
『竹むら』 の “クリームあんみつ” 東京 ・ 神田の 『竹むら』 昭和5年創業の老舗甘味処です。 かの池波正太郎が 「食のトライアングル」 として愛したこの一帯は、戦災を免れた為、古い味わいの建物が点在しています。 『竹むら』 の建物も、東京都選定歴史的建造物の指定を受けておりますが、全て当時のまま、柱や手すり、テーブルや椅子に至るまで、長い月日を経て自然に角が取れた丸さがあります。 客層も様々で、若いグループもいれば、昔から通われていると思しき年配のおじいちゃんがお1人でいらしている姿も見られます。 私も年に数回は必... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/17 12:29
『志むら』 の “クリームあんみつ”
『志むら』 の “クリームあんみつ” 東京 ・ 目白の 『志むら』 1941年創業。 JR目白駅から程近く、思い立ったらすぐ行ける…筈です(*^m^*) 落ち着いた雰囲気ながら、「老舗」というよりは、家族経営的な安心感があるのは、店員さんの醸し出す空気のせいでしょうか。 2・3階が甘味処になっており、住宅街や学習院大学に近いという場所柄か、若い方から年配の方まで、様々な年代の方がいらっしゃいました。 土曜日ですと、小さなお子さん連れのご家族が多かったのも印象的です。 お昼時は、お弁当を食べている方も多く、私も食べてみたく... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/29 12:28
『おかめ』 の “おはぎ” 〜さくら&小豆〜
『おかめ』 の “おはぎ” 〜さくら&小豆〜 東京 ・ 有楽町の 『おかめ』 庶民的で賑やかな甘味処で、あんみつ、おはぎ、ソフトクリーム、軽食など、気軽に美味しく食べられます。 つい先日まで知らなかったのですが(笑) 麹町に本店があるのだそうです。 私が一番最初に 「おかめ」 に行ったのは大学時代で、「すごく美味しいお店がある」 と先輩が連れて行ってくれたのが八重洲店でした。 その八重洲店は当時から場所を少し動き、更に土日は休業になってしまったようで、最近は専ら有楽町の交通会館地下1階にある店舗に行っています。 「おはぎ」 の他、... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/15 20:32
『おかめ』 の “おはぎ” 〜きなこ&ゴマ〜
『おかめ』 の “おはぎ” 〜きなこ&ゴマ〜 東京 ・ 有楽町の 『おかめ』 庶民的で賑やかな甘味処で、あんみつ、おはぎ、ソフトクリーム、軽食など、気軽に美味しく食べられます。 八重洲にも店舗がありますが、土日は休業になってしまったようです。 有楽町の交通会館地下1階にある店舗なら、土日でも食べられます。 この 「おはぎ」 の他、ソフトクリームがド〜ンと乗っている 「蔵王あんみつ」 も有名です。 創業など詳しい事は分かりませんが、東北から集団就職で上京して来た店員さんが懐かしかろうと、故郷の蔵王に見立ててメニューを作ったというお話... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/14 12:42
『鶴屋吉信』 の “栗白玉あんみつ”
『鶴屋吉信』 の “栗白玉あんみつ” 京都の 『鶴屋吉信』 1803年創業の老舗京菓子店です。 あちこちのデパ地下でも和菓子の購入は出来ますが… 池袋西武の地下にある店舗では、実際に生菓子を作る職人がおり、喫茶室 『茶寮 鶴』 が併設されていて、出来立ての甘味も楽しめます ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/02 12:52
『初音』 の “小倉あんみつ”
『初音』 の “小倉あんみつ” 東京 ・ 人形町の 『初音』 1837年創業。 老舗の多い人形町界隈ですが、こちらは、店構えもどこか懐かしさを覚えさせられる、ホッとする古めかしさがあります。 北海道産の手選りの高級小豆、沖縄産黒糖、伊豆七島産の天草をブレンドして作られた寒天… 拘りの素材で、全て手作りされたあんみつが有名です。 水天宮駅からでも、歩けます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/16 12:34
『おかめ』 の 夏季限定 “蔵王かき氷”
『おかめ』 の 夏季限定 “蔵王かき氷” 東京 ・ 有楽町の 『おかめ』 庶民的で賑やかな甘味処で、あんみつ、おはぎ、ソフトクリーム、軽食など、気軽に美味しく食べられます。 八重洲にも店舗がありますが、土日は休業になってしまったようです。 有楽町の交通会館地下1階にある店舗なら、土日でも食べられますし、意外と穴場なので、私はこちらに通っています。 「蔵王あんみつ」 や 「おはぎ」 が名物です。 創業など詳しい事は分かりませんが、東北から集団就職で上京して来た店員さんが懐かしかろうと、故郷の蔵王に見立ててメニューを作ったというお... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/12 12:40
『紀の善』 の “季節の栗あんみつ”
『紀の善』 の “季節の栗あんみつ” 東京・神楽坂の 『紀の善』 甘味通なら知らない人はいないのではないか…という有名店なので、歴史が浅いのは意外ですが、神楽坂を上り始めてすぐの場所に位置する真新しい店は、いつ行っても、食べる人・買う人で賑やかです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/11/14 23:24
『おかめ』 の “ごまあんみつ”〜ソフトクリームのせ!〜
『おかめ』 の “ごまあんみつ”〜ソフトクリームのせ!〜 東京 ・ 有楽町の 『おかめ』 庶民的で賑やかな甘味処で、あんみつ、おはぎ、ソフトクリーム、軽食など、気軽に美味しく食べられます。八重洲にも店舗がありますが、土日は休業になってしまったようです。有楽町の交通会館地下1階にある店舗なら、土日でも食べられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/09/12 22:56
『紀の善』 の “抹茶ババロア”
『紀の善』 の “抹茶ババロア” 東京 ・神楽坂の 『紀の善』 いつ行っても、食べる人・買う人で溢れている甘味処です 歴史は浅いようで、店舗も真新しく、活気ある中、清々しい気持ちで食べられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/08/15 00:11
『だるまや』 の 天然氷の “かき氷”〜ミルク宇治〜
『だるまや』 の 天然氷の “かき氷”〜ミルク宇治〜 東京 ・ 十条の 『だるまや』 東京で唯一、天然氷を使ったかき氷を1年中食べられる甘味処です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 17

2007/08/01 01:10
『竹むら』 の “あんみつ” と “かき氷”
『竹むら』 の “あんみつ” と “かき氷” 東京 ・ 神田の 『竹むら』 昭和5年創業の老舗甘味処です。 かの池波正太郎が 「食のトライアングル」 として愛したこの一帯。 戦災を免れた為、古い味わいの建物が点在しております。 『竹むら』 も、全て当時のままで、柱や手すり、テーブルや椅子に至るまで、 長い月日を経て自然に角が取れた丸さがあります。 建物は、東京都選定歴史的建造物の指定を受けています! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/23 23:14
『竹むら』 の “小倉白玉”
『竹むら』 の “小倉白玉” 東京 ・ 神田の 『竹むら』 昭和5年創業の老舗甘味処です。 かの池波正太郎が 「食のトライアングル」 として愛したこの一帯。 戦災を免れた為、古い味わいの建物が点在しております。 『竹むら』 も、全て当時のままで、柱や手すり、テーブルや椅子に至るまで、 長い月日を経て自然に角が取れた丸さがあります。 建物は、東京都選定歴史的建造物の指定を受けています! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/06 03:30
『都路里』 の “春の特選パフェー”
『都路里』 の “春の特選パフェー” 京都の茶寮 『都路里』 東京では、カレッタ汐留のみ店舗があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/19 01:42
『梅園』 の “あわぜんざい”
『梅園』 の “あわぜんざい” 東京 ・ 浅草の 『梅園』 は、 創業安政元年 (1854年) の、老舗甘味処です。 浅草寺の塔頭の一院であった梅園院の一隅を借りて 茶店を開いたのが始まりで、 屋号は、梅の樹が多くあった為についたものだそうです。 今は仲見世をふと曲がった所に店があり、 浅草寺に詣でた人達、仲見世を散策する人達などで、常に賑わっています。 (http://www.asakusa-umai.ne.jp/umai/umezono.html) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/03/12 14:56
『鶴屋吉信』 の “菜種餅と豆かん”
『鶴屋吉信』 の “菜種餅と豆かん” 京都の 『鶴屋吉信』 は、1803年創業の老舗京菓子店です。 池袋西武の地下にある店舗では、実際に生菓子を作る職人がおり、 喫茶室 『茶寮 鶴』 が併設されていて、出来立ての甘味を楽しめます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/26 03:33
『鶴屋吉信』 の “きなこゼリー”
『鶴屋吉信』 の “きなこゼリー” 京都の 『鶴屋吉信』 は、1803年創業の老舗京菓子店です。 池袋西武の地下にある店舗では、実際に生菓子を作る職人がおり、 喫茶室 『茶寮 鶴』 が併設されていて、 甘味の他、にゅうめんやお雑煮なども食べられます。 デパ地下なので、ちょっと狭いのですが、それを補って余りある美味しさ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/26 03:22

トップへ | みんなの「甘味処」ブログ

”こまねこDS"
おいしいオヤツが食べたいときは♪ 甘味処のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる