アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「モンブラン」のブログ記事

みんなの「モンブラン」ブログ

タイトル 日 時
『パティスリー・アカシエ』 の “ヴェルミセル・オ・マロン”
『パティスリー・アカシエ』 の “ヴェルミセル・オ・マロン” 埼玉 ・浦和 の 『パティスリー・アカシエ』 2007年8月9日オープン。 シェフの興野(キョウノ)燈(アカシ)氏は、「京王プラザホテル」、「パティスリー・レカン」 勤務の後、フランスで修行され、2003年のアルパジョン・コンクール・ショコラ部門で優勝されました。 お店をオープンされた時かなり話題になりましたが、都心から少し離れる上、最寄のJR浦和駅からも約1kmと、交通はなかなかに不便で、うちからは、相当思い切らないと行けません(笑) が、個人的には、ケーキも焼菓子もマカロンも好みとい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/05 14:13
『菓子工房ルスルス』 の “モンブラン”
『菓子工房ルスルス』 の “モンブラン” 東京 ・ 赤羽橋の 『菓子工房ルスルス』 2007年4月オープン。 菓子職人の新田あゆ子さんは、都内洋菓子店にて働かれた後、製菓学校や 「オーブンミトン」 の焼き菓子教室の講師などを経て、ご自身のお店をオープンされました。 2012年7月には浅草店 (イートインスペースもあるそうです) が、2014年4月に銀座松屋に常設店が出来ました。 パティスリーではなく、敢えて 「菓子工房」 と冠し、お菓子教室も続けてらっしゃるところから、フランス菓子に拘わらず、自ら美味しいと思えるお菓子を作りたい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/18 13:45
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “かぼちゃのモンブラン”
『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 の “かぼちゃのモンブラン” 千葉 ・ 谷津 の 『ル・パティシエ・ヨコヤマ』 2001年オープン。 千葉に住んでいても、「正直ちょっと不便だな〜」 と感じる京成谷津駅が最寄でありながら、店内はいつも(雨の日に行っても!)お客さんで一杯です。 シェフの横山知之氏は、数々のホテルで活躍され、マンダリンナポレオンコンクール入賞などの受賞歴を持たれる他、テレビチャンピオンケーキ職人選手権で3連覇した事もおありです。 京成大久保駅が最寄の大久保店の方が広く、駐車場なども充実しており、本店より買い物がし易いです。 キッチ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/13 13:37
『リリエンベルグ』 の “モンブラン”
『リリエンベルグ』 の “モンブラン” 神奈川 ・ 新百合ヶ丘の 『リリエンベルグ』 1988年オープン。 シェフの横溝春雄氏は、東京・神田の今はなき 「エスワイル」 に勤められた後、1972年渡欧され、ウィーンの 「デメル」 など、ドイツ、スイス、オーストリアなどで5年程修業された、所謂パティシエのパイオニア的存在の方です。 帰国後、「新宿中村屋グロリエッテ」 のシェフを務められた後、独立されました。 以後、一つところにじっくり根を張り、堅実に菓子作りをされています。 店名は、独語で 「百合の丘」 という意味だそうで、この... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/17 14:03
『エーグル・ドゥース』 の モンブラン “トルシュ・オー・マロン”
『エーグル・ドゥース』 の モンブラン “トルシュ・オー・マロン” 東京 ・ 目白の 『エーグル・ドゥース』 2004年2月オープン…先月、10周年を迎えられたそうです、おめでとうございます^^ シェフの寺井則彦氏は、「ルノートル」 で5年間修行された後、渡仏され、アンジェ 「トリアノン」、ベルギー・ゲント 「ダム」、アルザス 「ジャック」、パリ 「ジャン・ミエ」、「ル・コルドンブルー」 を経て帰国、そして、「ル・コルドンブルー」東京校で講師を務めた後、1996年 「マダム・ミクニ」 のシェフ・パティシエになられた堂々たる経歴をお持ちです。 また、2005... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/24 14:04
『パティスリー リョーコ』 の “ツリーモンブラン”
『パティスリー リョーコ』 の “ツリーモンブラン” 東京 ・ 高輪台の 『パティスリー リョーコ』 2012年2月、大阪より移転され、オープン。 シェフの竹内良子さんは、南仏の 「ミシェルブラン」、パリの 「アルノ・ラエール」 で各1年間修行された方です。 帰国後、2005年1月大阪で独立されました。 品川エリアは、遊びに行くというイメージではなかったのですが、最近は妹のお気に入りのお店がチラホラあるようで、こちらのケーキを食べる機会が増えました♪ 今年のクリスマスケーキも、こちらでお願いしたようです^^ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/26 14:45
『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 の “羽衣モンブラン”
『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 の “羽衣モンブラン” 東京 ・ 上野桜木の 『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 日本洋菓子界の重鎮のお1人 ・ 稲村省三氏のパティスリーです。 稲村さんは 「東京ヒルトンホテル(現・キャピトル東急ホテル)」 勤務の後、スイスのホテル 「デ・ベルグ」、フランスの 「エキュロイ」、「ダロワイヨ」 などで修行、その間、シャルル・プルースト・コンクールで銀賞などの賞を受賞されました。 帰国後、「ホテル西洋銀座」 で約14年もの間、シェフパティシエを務められ、2000年に独立されました。 何でも美味しいので、「何度も... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/10/25 16:21
『ドルチア』 の “モンブラン”
『ドルチア』 の “モンブラン” 千葉 ・ 本八幡の 『ドルチア』 スイスで修行されたシェフの木村修氏が1970年に創業されました。 支店や関連の店舗も色々おありなようです。 私は、南八幡店に行きましたが、本八幡駅から真っ直ぐ歩いて行くと、レトロな看板が目に入り、分かり易く近かったです^^ スタッフの方も親身で温かく、喫茶スペースも落ち着いていて、居心地もバッチリ! スッキリした形のモンブランと、多数の航空会社の国際線での機内サービスに利用されるチョコレートが有名です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 15:56
『ピュイサンス』 の “モンブラン”
『ピュイサンス』 の “モンブラン” 神奈川 ・ 藤が丘の 『ピュイサンス』 2001年オープン。 井上佳哉シェフは、「メゾン・ド・プティフール」 で修行後に渡仏し、フランスでの2年間の研修の後、「オーボンヴュータン」 にて修行、独立されました。 仏語である 「puissance」 とは、「power」 の意味だそうです。 その名の通り、ガツンとパワーの篭ったお菓子が多いのでしょうか? かなり前に、一度焼菓子を取り寄せて美味しかったのですが、藤が丘…ちょっと行けません(;´▽`A`` ですが、新宿高島屋のパティシェリア... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/01 12:33
『ピエール・エルメ』 の “モンブラン”
『ピエール・エルメ』 の “モンブラン” 千葉 ・ 舞浜 「イクスピアリ」 の 『ピエール・エルメ サロン・ド・テ』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/13 12:48
『近江屋洋菓子店』 の “モンブラン”
『近江屋洋菓子店』 の “モンブラン” 東京・神田の名店 『近江屋洋菓子店』 明治17年にパン屋さんとして創業し、11年後に洋菓子販売を開始した 昔ながらのファンも多い、老舗洋菓子店です。 天井が高く、とってもレトロな店内。 イートインも出来て、飲み物は飲み放題のようです。 カウンターに、オジサン1人で座っている…なんて事もあります。 私は、ここのアップルパイとショートケーキが大好きなんですが… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/10 00:20
『パティスリー クイーン・アリス』 の ハロウィン・デザート★
『パティスリー クイーン・アリス』 の ハロウィン・デザート★ 鉄人・石鍋シェフの 『パティスリー クイーン・アリス』 http://www.pq-alice.com/index.html 普段はあまり買わないのですが… ショーケースの中で、可愛いハロウィンパーティーをしていたので、つい購入♬ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/10/07 03:57
『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 の “モンブラン”
『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 の “モンブラン” 東京 ・ 上野桜木の 『パティシエ イナムラ ショウゾウ』 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/16 02:43

トップへ | みんなの「モンブラン」ブログ

”こまねこDS"
おいしいオヤツが食べたいときは♪ モンブランのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる