おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『浪花家総本店』 の “たい焼き”

<<   作成日時 : 2016/05/06 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 麻布十番の 『浪花家総本店』
1909年創業。
麻布十番商店街にある老舗たい焼き屋さんです。
かつて大ヒットした童謡 「およげ!たいやきくん」 のモデルの店としても有名です。
店名の由来は、初代の神戸清次郎氏が浪花(現在の大阪)出身であったため、故郷にちなんで付けられたそうです。
テイクアウトは相当行列するそうで、2階のカフェでのイートインの方が敷居が低いようです。

画像“たい焼き”
かなり以前、テイクアウトしたものを頂いて食べた事があったのですが、「出来立て!」 , 「尻尾を最後に食べるが故に、頭から食べる!」 をたい焼きについての個人的信条としているため、今回、出来立てを食してブログにUPさせていただきます^^
運ばれて来た時の第一印象は、「小振りで上品」
他のたい焼きと並べて比較してはいませんが、なんだか小さくて可愛く見えます。
皮は薄くてパリッとしています。
餡も穏やか、アツアツだと、トロ〜リゆるゆると、とけ出して来ます。
尻尾の部分は薄く押し焼かれて、餡ともどもサクサク。
素材それぞれの味より、「焼き」 の芳ばしさが印象的でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『浪花家総本店』 の “たい焼き” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる