おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ロワゾー・ド・リヨン』 の “シャンパーニュ”

<<   作成日時 : 2013/11/23 10:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 湯島 の 『ロワゾー・ド・リヨン』
2005年10月オープン。
シェフの加登学氏は、ルコントで活躍された後、渡仏され、リヨンの幾つかのパティスリーで修行されました。
帰国後は、ルコントのシェフをなさったり、ル・コルドン・ブルーで教授を務めたられた後に、自店をオープンされました。
店名は、仏語で 「リヨンの島」 という意味だそうです。
修行されたリヨンという町や、美食の町リヨンの郷土菓子などに対する強い思い入れを感じます。
上野のアトレに入っているので、買い易くなりました♪

画像“シャンパーニュ”
家族が買って来てくれたのですが、何も言われなければ、普通のショートケーキだと思うところでした(;'∀')
スポンジと生クリーム、フルーツで構成されたこのケーキ、間にシャンパンのムースが入っているのです。
捻りを入れたショートケーキ…というところでしょうか。
ほんのり黄色味を帯びたシャンパンムース、これがフルーティーで爽やか。
お酒っぽさは全く感じません。
お店のブログを拝見すると、製造工程でアルコール成分は抜けているとの事…なるほど!
間に挟まれた果物は、アプリコット、洋梨と、こちらも爽やかで、口当たりも軽やか。
お酒は苦手ですが、このケーキは◎です♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『ロワゾー・ド・リヨン』 の “シャンパーニュ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる