おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『こけし屋』 の “こけし屋サブレ”

<<   作成日時 : 2011/11/17 13:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 西荻窪の 『こけし屋』
昭和24年創業。
1階は洋菓子店、2階は喫茶室、3&4階はフランス料理のレストランになっていますが、私は1階でテイクアウトした事しかありません。
上階も気になりますが、なかなかイートインする機会がありません…
包装紙や箱に描かれた女の子の絵は、昭和の洋画壇で活躍した鈴木信太郎氏によるもの。
店内の雰囲気もラッピングも、昭和初期の名店の空気をしっかりと感じられます。

画像
“こけし屋サブレ”
ほんのりとした焼き色の、薄くてシンプルなリーフ型のサブレ。
焼印も可愛らしく、ぱっと見て、すぐにこけし屋サブレと分かります。
サックリした軽い食感に、昨今のリッチな洋菓子に比して、じんわりと感じる控えめなバター。
店名を冠した、昔から変わっていないであろう、このサブレ。
なんだか懐かしいような、優しい気持ちになり、甘さ控えめという事もあり、結構な大きさなのに、サクサク食べてしまいます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『こけし屋』 の “こけし屋サブレ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる