おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『フルーツパーラー フクナガ』 の “プラムパフェ”

<<   作成日時 : 2011/08/11 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 四ツ谷の 『フルーツパーラー フクナガ』
1973年オープン。
JR四ツ谷駅から、新宿通りを上智大学と反対側に歩き、およそ10分程。
また、営団地下鉄ならば、四谷三丁目駅の3番出口を出て、右手に歩いて2〜3分。
新宿通りに面した角の、町の商店街にありそうな果物店の2階がフルーツパーラーになっており、旬の拘りのフルーツを手軽に食べられます。
昔ながらの、それも地方の駅前にありそうな喫茶店…というイメージの古めかしい店内で、老舗高級フルーツパーラーや、新しくて華やかなフルーツパーラーとは違い、キッチンから作り手の熱意を直に感じられます。
パフェのスタンプカードを作って下さるので、それを手に、食べていないパフェを制覇して行く楽しみがあります^^
やっぱり夏場は混みますね!
結局、1時間以上待ってしまいました…

画像“プラムパフェ”
季節限定パフェです。
去年、初めてフクナガさんに伺ってから、食べ逃したのがプラムだけで、しかもプラムのパフェなんて他ではお目にかかれないので、かなり気になっていました!
上にのった真っ赤なプラムは、ソルダム。
これが、口に入れた瞬間、桃かと思うくらい甘いのですモグモグしている内に、ソルダムの香りと酸味がジワリと感じられましたが、びっくりするほどの甘さ。
完熟の柔らか〜な口当たりに、今まで食べたソルダムは全て熟していなかったのかと気付かされました。
1粒飾られた葡萄は、マスカットオブアレキサンドリア。これももちろん、味が濃厚で美味しい♪
カットされた肌が白いプラムは、太陽。歯ごたえもしっかり、みっちりした食感で、かなり酸っぱいのですが、それも、夏の暑さに応えた体をシャキッとさせてくれます。
プラムのシャーベットは、氷感が強めで、いつもよりシャリシャリ。さっぱりとした酸っぱさは、これまた暑さに乾いた喉を潤してくれました。
生クリーム&ミルクアイスで、ほんのり甘さをプラスして、大満足の1本でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『フルーツパーラー フクナガ』 の “プラムパフェ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる