おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『コナノコ スコーン』 の スコーン“バニラビーンズ&キャラメルバナナ&抹茶大納言&三色スコーン”

<<   作成日時 : 2011/07/26 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 本郷の 『conanoco scone』(コナノコ スコーン)
2009年11月16日オープン。
JR水道橋駅 ・ 地下鉄メトロ後楽園駅 ・ 都営地下鉄春日駅から徒歩圏内という便利な場所で、色んなタイプのスコーンが食べられる専門店です。
基本のタイプは、さくふわしっとりスコーン、ざくざくスコーン、ざくほろスコーン、自家製酵母のスコーン。
スコーンと一口に言っても、色々なタイプがありますが、私が知っているお店やホテルでは、どれか1タイプのスコーンしか置いていませんでした。
個人的には、ざっくりしたスコーンが好きなのですが、どのタイプのスコーンも好きなので、色々食べられると嬉しいです。
又、原材料も国産に拘り、防腐剤や保存料等は使用されていないそうです。
店名の 「コナノコ」 とは、「粉の子供みたいな可愛くて美味しいスコーン」 をイメージして付けられたそうで、マークもほのぼの可愛いです^^


画像さくふわバニラビーンズ(画像左)
コナノコマークが可愛らしい、シンプルなスコーンです。
上下半分に、手でスッと分けられ、外側がサックリ、中はふんわり。
軽やかながら、名前の通りの食感…家で作ってくれるスコーンに近く、かなり好みです!
バニラビーンズというと、最近は「これでもか〜!」というくらい入っているお菓子が多いように思いますが、これは、甘さもバニラの香りも穏やかで、バターの方をやや強く感じるくらい。
結局、クリームなど何もつけずにどんどん食べてしまいました。

ざくほろキャラメルバナナ(画像右)
一口目は、確かにザクッとしている気がしましたが、食べるうちにふわほろ感が勝って来ました。
そして、バナナの香りがしっかり!
自家製のキャラメルは、ねっちり苦め、じわじわ効いて来る感じで、全体に甘さが控えめなのは意外でした。



画像ざくざく抹茶大納言(画像右)
スコーンというより、しっとりめの厚焼きクッキーみたい…
ざくざくと言うより、サックリという感じで、今回食べ中では、甘さも味わいも一番濃厚でした。
抹茶のほろ苦さの中に、じんわりとした甘さが溶け込んで、ポツポツと入っている大納言も上品です。


さくふわ三色スコーン(画像左)
枝豆、人参、とうもろこしという、色みの綺麗な3色の国産野菜を使われたスコーン。
ほんのり塩味に、それぞれの野菜の味と香りが素直に、しっかりと楽しめます。
この組み合わせ、さり気ないようで、個人的には絶妙でした!
食事代わりに、バンバン食べたいスコーンです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『コナノコ スコーン』 の スコーン“バニラビーンズ&キャラメルバナナ&抹茶大納言&三色スコーン” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる