おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『フルーツパーラー フクナガ』 の “洋梨パフェ”

<<   作成日時 : 2010/11/25 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 四ツ谷の 『フルーツパーラー フクナガ』
1973年オープン。
JR四ツ谷駅から、新宿通りを上智大学と反対側に歩き、およそ10分程。
また、営団地下鉄ならば、四谷三丁目駅の3番出口を出て、右手に歩いて2〜3分。
新宿通りに面した角の、町の商店街にありそうな果物店の2階がフルーツパーラーになっており、旬の拘りのフルーツを手軽に食べられます。
昔ながらの、それも地方の駅前にありそうな喫茶店…というイメージの古めかしい店内で、老舗高級フルーツパーラーや、新しくて華やかなフルーツパーラーとは違い、キッチンから作り手の熱意を直に感じられます。
パフェのスタンプカードを作って下さるので、それを手に、食べていないパフェを制覇して行く楽しみがあります^^
夏場はかなり混雑していましたが、肌寒くなって、パフェは冷えるせいか、最近はゆったり食べられて嬉しいです♪

画像“洋梨パフェ”
季節限定パフェです。
洋梨は、追熟が必要なフルーツで、個人的に食べ頃を判断し辛いせいか、家ではあまり食べないフルーツです。
それにも拘わらず…家族全員が今回、洋梨パフェをチョイスしました^^
まず、上にバーン!とのった洋梨のカットを食べましたが、しっかり熟して甘〜い
皮も食べられると言われて、真面目に皮まで食べたのが私と母。皮はやや口に残りますが、やっぱり洋梨そのものの、甘いようでどこか爽やかな香りを増してくれました。
飾りの石榴も季節ですよね…こちらも種ごといただきましたが、我が家でとれる石榴より種が小さく、その分実の部分が多くジューシー。
洋梨シャーベットは、甘さよりやや酸味を強く感じる爽やかな味わい。
生クリーム&ミルクアイスとの相性を考えられているのか、中にゴロゴロ入っている洋梨のカットも、上にのった洋梨に比べると、やや固めでサッパリしており、日本の梨に通じる美味しさを感じました。
家族全員で、洋梨の美味しさに目覚めました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『フルーツパーラー フクナガ』 の “洋梨パフェ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる