おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『大丸やき茶房』 の “宇治金時”

<<   作成日時 : 2010/08/26 12:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 神田神保町の 『大丸やき茶房』
1948年創業の小ぢんまりとした甘味処です。
店名に冠する “大丸やき” が看板商品で、特別なお菓子でもあります。
また、名前の通り、出されるお茶も美味しい茶房です。
入り口近くで大丸やきを作られていて、どうやら取り置きを頼まれたのかと思われる紙袋が幾つか並んでいました。
店内でイートインしてみたい気もしましたが、夏季限定のかき氷にひかれてしまいました^^

画像
画像

“宇治金時”
運んで来られた時、わざわざ 「中に餡が入っています」 と言って下さいました。
なるほど…高さもなく、変に濃過ぎない爽やかな緑色の氷は、パッと見で 「これだけ??」 と思う方もいらっしゃるのかもしれませんね。
普段はかき氷を上から崩して食べて行くのですが、これは、中の餡も一緒に食べねばと、縦に食べて行ったところ、すぐに餡が出て来ました。
最近はふんわりとしたかき氷を作られているお店が多いように思いますが、こちらでは、かなり粗めに削られています。
口の中で溶けるというより、氷を噛める食感というのは、なんだか新鮮です。
抹茶がまた、ほんのりとした苦味と、深い薫りを楽しめるので、暑い日でも喉に気持ちが良いです^^
そして、餡はしっとりとしたつぶし餡で、ところどころ 「甘納豆?!」 と思うくらい味わいが濃厚で、これがたっぷり入っていて、私の感覚だと、氷:餡=4:1くらいの割合でも最後までバランス良く食べられました!



大丸やき茶房 (だいまるやきさぼう) (和菓子 / 神保町)
★★★★ 4.0



土日祝日がお休みなので、お気を付け下さい☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『大丸やき茶房』 の “宇治金時” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる