おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『フルーフ・デゥ・セゾン』 の “宮崎マンゴパフェ”

<<   作成日時 : 2010/08/06 12:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京 ・ 秋葉原の 『フルーフ・デゥ・セゾン』
秋葉原の電気街の外れに、ひっそりと佇むフルーツパーラーです。
こちら、大田市場の青果卸が営んでいるそうです。
この辺りは、1989年まで、東京都の青果市場 「神田青果市場」 があり、オーナーの家族がそこで青果卸をしていたのですが、市場が大田区へ移転したのをきっかけに、使わなくなった店舗を利用してフルーフ・デゥ・セゾンをオープンさせたのだそうです。
店員さん同士が仲良さげで、家族経営というのも頷けます。
あれこれ過剰なサービスはありませんが、接客もほんわか温かい印象です^^

画像“宮崎マンゴパフェ”
今の季節のパフェは、桃か宮崎マンゴーで、以前桃を食べたので、こちらにしました。
宮崎産のマンゴーを、こんなにたっぷり使っているパフェで、1500円というのは破格ですよね…正直ビックリです。
色鮮やかなマンゴーの大カット、オレンジシャーベット(かな?)、濃厚生クリーム、ヨーグルトアイス、そして、下の方にも、小さくカットしたマンゴーがたっぷりです。
一番上にのっている果物は、季節に合わせてアクセント+サービス的な存在なのでしょうか。
以前食べた桃のパフェは苺、今回は巨峰。しっかり熟して美味しい1粒が、なんだかやけに嬉しいです^^
グラスから零れんばかりに並べられたマンゴーは、ものすごい甘く、瑞々しく、とろけるようです
マンゴーの味がかなり濃厚なので、オレンジ?かな?と思われる優しい味わいのシャーベットが余計にサッパリと感じられます。
生クリームがたっぷりなのが、個人的に嬉しいところ。
暑いせいか、ヨーグルトアイスに辿り着くまでに、アイスがかなり溶けて来ていたのですが、そのトロリとした酸味控え目のヨーグルトが、これまたマンゴーに合うんですよね
小さくカットされたマンゴーと丁度半々くらいの割合でヨーグルトアイスを食べられ、最後の1口まで大満足のパフェでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『フルーフ・デゥ・セゾン』 の “宮崎マンゴパフェ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる