おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『近江屋洋菓子店』 の “白桃のムース”

<<   作成日時 : 2010/06/24 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京・神田の名店 『近江屋洋菓子店』
1884年(明治17年)にパン屋さんとして創業し、11年後に洋菓子を扱うようになったという老舗です
二代目がアメリカで洋菓子作りを学んで来たそうで、今でも、パンも色々売っていますが、洋菓子が主流です。
毎日、大田市場に果物を仕入れに行き、美味しくて安い旬の物を生かしたお菓子作りをされています。
昔ながらのレトロな店構えでありながら、菓子作りの姿勢は非常に前進的で、季節季節のメニューが楽しみです♪


画像“白桃のムース”
今のシーズンには以前も作られていたケーキのようですが、私は初めて。
比較的しっかりとした桃のムースを、しっとりとした薄いスポンジで包んでありました。
このスポンジが、近江屋さんでは珍しく(と私は思いました)、ジュワっとするくらいしっとりとシロップがはってあり、ジューシー。
食感しっかりめのムースは、甘さも強く、シロップ漬にされた白桃がゴロゴロ入っているので、桃の味わい&瑞々しい甘さが、ひしひしと感じられます。
フルーツのムースというと、酸味の効いている物が多いように思いますが、このケーキは、甘い物を求めている時でも、バッチリ期待に応えてくれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『近江屋洋菓子店』 の “白桃のムース” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる