おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ティーハウス TAKANO』 の “スコーン”

<<   作成日時 : 2009/02/10 12:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

東京 ・ 神田神保町の 『ティーハウス TAKANO』
1974年オープン。
東京で初めての紅茶専門店として、紅茶好きなら、一度は名前を聞いた事があるのではないでしょうか?
ビルの間の道をテクテク歩いて、小さな看板が目印になっていましたが、店舗は地下。
昔ながらの紅茶専門店というイメージから、小さなお店を想像していたので、階段を下りてみると、大きなガラス張り、明るく広い店内に、ちょっと驚きました。
紅茶というと、女性客の方が多いイメージでもありますが、神田神保町という場所柄か、年配の男性客などもチラホラいて、客層も広いようです。
ゆったりと明るく、柔らかな接客に、1人でも寛いで紅茶を楽しめました。

画像“スコーン”
小振りで背の高い可愛らしい外観、盛り付けもラブリーで、食べる前にワ〜ッと嬉しくなります
ところが、可愛いだけじゃないんです。
ラブリーなペーパーの下には、素焼きの保温用のお皿が置かれていて、スコーンが冷めないような工夫が!
背が高いのも、見た目だけでなく、苦もなく真ん中から綺麗に割れるという利点もありました。
外側サックサク、中も比較的サックリしていて、酵母のような香りが仄かにします。
クリームどっさりが好きな私でも有り余るくらい、クロテッドクリームたっぷり!
色の淡いジャムは、バラのジャムなのですが、ゆる〜い食感に優しい甘さ、飲み込む時に柔らかく香って来て、このスコーンにピッタリでした。
私にとっては嬉しい事尽くめのスコーンでした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
素焼きの保温用のお皿があるって心遣いが嬉しいですね♪
紅茶(ミルクティ??)とスコーンで優雅な一時でしたね。
mikarinn
2009/02/10 13:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
”こまねこDS"
『ティーハウス TAKANO』 の “スコーン” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる