おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『近江屋洋菓子店』 の “レヤーチーズ”

<<   作成日時 : 2009/01/06 12:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

東京・神田の名店 『近江屋洋菓子店』
1884年(明治17年)にパン屋さんとして創業し、11年後に洋菓子を扱うようになったという老舗です
二代目がアメリカで洋菓子作りを学んで来たそうで、今でも、パンも色々売っていますが、やはり洋菓子が主流です。
毎日、大田市場に果物を仕入れに行き、美味しくて安い旬の物を生かしたお菓子作りをされています。

画像“レヤーチーズ”
ネーミングからしてレトロです。
全体的に、穏やかな味わいのレアチーズケーキでした。
チーズの酸味は殆ど感じません。
卵やバターの風味、ほんの微かに塩味を感じ、口の中で溶けて行くうちに、チーズのコクが現われて来ます。
土台のソフトタルトの上には、うっすらとアプリコットジャムと思われるものが塗ってあり、少し粗めのしっかりしたスポンジが重ねてあります。
このスポンジ、サックリとやや乾いたような質感が好き嫌いを分けそうですが、ゆっくり溶けて行くレアチーズ部分だけでは食感が寂しいので、私は在って然り、と思いました。
華やかさはないものの、じんわりとした味わいで、ふと思い出して食べたくなるようなチーズケーキでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『近江屋洋菓子店』 の “レヤーチーズ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる