おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エーグル・ドゥース』 の “シブースト オー エキゾチック”

<<   作成日時 : 2008/08/05 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

東京 ・ 目白の 『エーグル・ドゥース』
2004年2月オープン。
シェフの寺井則彦氏は、「ルノートル」 で5年間修行された後、渡仏され、アンジェ 「トリアノン」、ベルギー・ゲント 「ダム」、アルザス 「ジャック」、パリ 「ジャン・ミエ」、「ル・コルドンブルー」 を経て帰国、そして、「ル・コルドンブルー」東京校で講師を務めた後、1996年 「マダム・ミクニ」 のシェフ・パティシエになられた堂々たる経歴を持つ方です。
また、2005年には、ルレ・デセール(フランスで1981年に作られた世界のトップ・パティシエで構成される団体)の会員になりました。

店名は、フランス語で 「酸味と甘味」 という意味だそうです。
店内はアンティークな菓子道具などが飾ってあって、まだ然程古いとは言えないパティスリーなのに、まるで昔から長く佇んでいるかのような落ち着きがあります。

画像

“シブースト オー エキゾチック”
土台の生地は、厳密にはパイではないのですが、素人は「固めのパイ」と思っていて良いようです。
パイとタルトの間のような、かっちりした中にサクッを感じる生地。
上のキャラメリゼがすごいです!ナイフ、入りません
そのパリパリした苦味が、爽やかパッションのフワフワした食感のクレーム・シブーストの良いアクセントになっています。
下には大きめにカットされたマンゴー、パイナップルが入っていて、そのものの甘さと酸味が、素直に楽しめます。
水分が出ない程度にしか手を加えていないのかな、そんな感じのフレッシュさ、正にエキゾチック
夏場は南国フルーツですが、秋にはリンゴのシブーストに変わるそうです。

エーグル・ドゥース

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
見るからに美味しそう〜
夏バージョンも秋バージョンも両方食べてみたいです♪

まこさん、りんごも記事にしてくださいね〜〜
さくびん
2008/08/05 14:48
とっても美味しそうですね〜(≧▽≦)本格的なしっとりとした奥の深い感じですよね!良いなぁ…私も食べたいです!
伊藤銀河
2008/08/06 22:23
これはかなり食べてみたいです。
中のフルーツが季節によって変わる・・
キャラメリゼもしっかりしていて苦味もいいバランスでありそうだし・・
味わって食べてみたい一品です♪
moimoi
2008/08/06 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『エーグル・ドゥース』 の “シブースト オー エキゾチック” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる