おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ちもと』 の “八雲もち & 広沢”

<<   作成日時 : 2008/07/10 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

東京 ・ 都立大学の 『ちもと』
元々は、戦前に日暮里で開かれた和菓子屋さんですが、軽井沢へ移り、その後、暖簾分けされた店舗が、都立大学、箱根湯本、千葉県市川市などで、各々独立して和菓子屋を営んでいます。
そう言えば、箱根湯本に行った時、ガイドブックに載っていた 「ちもと」 に寄りました!

こちらは、東急東横線の都立大学から程近い場所にあり、目の前は車が行き交う目黒通りなのに、一歩店内に入ると、照明を落とし、上品で心地良い静寂に、心落ち着きます。
昭和40年創業。
ショーケースに並べられた出来立ての生菓子は、全て煎茶かお抹茶と共にイートイン出来るのも嬉しいところです。

画像
画像

“八雲もち”(やぐももち)
こちらの名物菓子です。
ふんわり…他で味わった事のない柔らか〜な口溶けの求肥は、もち米に泡立てた寒天と卵白を加えてあるそうです。軽い筈ですね
砕いたカシューナッツがアクセントになっています(元々は、くるみを使われていたようですが、少し油っぽいとの事で、カシューナッツに変えられたそうです)。
そして、このミルクコーヒーみたいな可愛らしい色の正体…黒糖の香りが、とろけた求肥がなくなった後も、優しい余韻を残してくれます

画像

画像
“広沢”
シンプルで上品な上生菓子。
柔らか〜い求肥に包まれた白餡は、卵の黄身を混ぜてあるそうです。
優しく温かな色合いで、繊細ながら、仄かにコクを感じられました。


ちもと

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
市川市にもあるのですね。

そういう和菓子を食べてみたいです♪
さくびん
2008/07/10 14:30
ちもとさんがあちこち暖簾わけしていたとは知りませんでした!
箱根のちもとさん・・っていうのもいい感じ・・行ってみたいです。
ちもとでお抹茶とともに和菓子・・いいなぁ〜・・広沢っていうのですね、口どけが優しい感じがします♪
moimoi
2008/07/10 17:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『ちもと』 の “八雲もち & 広沢” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる