おいしいオヤツが食べたいときは♪

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エーグル・ドゥース』 の “シャンティ フレーズ”

<<   作成日時 : 2008/07/24 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

東京 ・ 目白の 『エーグル・ドゥース』
2004年2月オープン。
シェフの寺井則彦氏は、「ルノートル」 で5年間修行された後、渡仏され、アンジェ 「トリアノン」、ベルギー・ゲント 「ダム」、アルザス 「ジャック」、パリ 「ジャン・ミエ」、「ル・コルドンブルー」 を経て帰国、そして、「ル・コルドンブルー」東京校で講師を務めた後、1996年 「マダム・ミクニ」 のシェフ・パティシエになられた堂々たる経歴を持つ方です。
また、2005年には、ルレ・デセール(フランスで1981年に作られた世界のトップ・パティシエで構成される団体)の会員になりました。

店名は、フランス語で 「酸味と甘味」 という意味だそうです。
店内はアンティークな菓子道具などが飾ってあって、まだ然程古いとは言えないパティスリーなのに、まるで昔から長く佇んでいるかのような落ち着きがあります。

画像
“シャンティ  フレーズ”
生クリームもスポンジも、軽いです。
苺の含有率、スポンジの口溶けの良さは、私が今まで食べた事のあるショートケーキではNo.1です。
生クリームは、そのスポンジと一緒に溶けるように考えてあるのでしょう、スッと溶けたと感じた直後、前後してコクあるミルキーな味わいが舌に届いたように思いました。
噛む必要があるのは苺だけ。
しっとりとしていながら、一瞬ホロリ、とろけるようなスポンジには、うっすらと苺のシロップが張ってあり、粉糖のような密で優しい甘さがありました。
これだけ苺に比重を置いていながら、苺の味ばかりが特出している訳ではないのが、すごいです


エーグル・ドゥース

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
まこさんの大好きなショートケーキですね!!
苺の含有率、スポンジの口溶けの良さNO1!!ですか〜

是非とも食べてみたいです♪
さくびん
2008/07/24 13:15
こんばんわ!(^^)とっても美味しそうです!!
とろけるようなスポンジですか…食べたいです(≧▽≦)
う〜ん…じっと見入ってしまいましたぁ…
伊藤銀河
2008/07/25 00:07
エーグル・ドゥースさん・・すごく気になりながらも2回目の訪問がなかなか出来ないお店です。
お店の名前の由来も知りませんでした!
ショートケーキが美味しいとすごくうれしいですね♪
moimoi
2008/07/30 00:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
”こまねこDS"
『エーグル・ドゥース』 の “シャンティ フレーズ” おいしいオヤツが食べたいときは♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる